FC2ブログ

君子危うきに近寄らず

「君子危うきに近寄らず」
191115-01.jpg

賢明な人物は危険には近づかないということである
教養高い人格者は行動を慎むもので
自ら危険に近づいて怪我をするような愚行はしないということである


でも・・・ 最近思う
賢明な人でなくても、明らかな危険に近づきく人は多くない
君子が君子たる所以は 一般人には発見出来ない「危険」を察知できるところかもしれない
感情や欲望に流されず
冷静に見通す洞察力・的確な判断力を発揮できる
「指導力」の源泉が 「君子危うきに近寄らず」なのかなと思う


なるほど・・・



↓クリック↓して頂ければ 私にお小遣いが貯まります↓




「虎穴に入らずんば虎子を得ず」
191115-02.jpg

逆に 私はこれを誤解していたのか?
甚大な成果を得るために それ相応のリスクを取ることも必要だと思ってきた


でも・・・
挑む穴が虎穴であること
その中に虎子がいること
を知っていたのか? 私?

リスク相当の成果を得られるという見通しのうえでの冒険だったのか?
むやみに危険を冒すことではなかったのか?


仕事のこと
家族のこと
仲間のこと
ロードバイクのこと
波乗りのこと


全ての行動(言動を含め)再考すべきだな・・・
年齢なりに
関連記事

コメント

-

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
非公開コメント

Stripes:しまうま

クロモリ ロードバイクに乗っています

毎日、通勤60km頑張っていますが・・・
ファンライドです

仕事は 引越屋してます

検索フォーム

プロフィール

Stripes:しまうま

Author:Stripes:しまうま
クロモリ ロードバイクに乗っています

毎日、通勤60km頑張っていますが・・・
ファンライドです

仕事は 引越屋してます

スポンサードリンク

QRコード

QR

スポンサードリンク

スポンサードリンク

おすすめ お酒




>





ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ