FC2ブログ

    拘り

    こだわる
    こだわりを持たずして、事の本質は掴めない
    好きで 突き詰めて 没頭するからこそ 本質が見えてくる
    自分が身を以て経験し感じた事なので
    本物の「凄味」がそこには有る


    こだわらない
    突き詰めていないから 没頭していないから 軽い
    自身の経験ではなく 見聞きしただけの知識なので表面的
    適当でイイ


    ↓クリック↓して頂ければ 私にお小遣いが貯まります↓

    物事に対して「浅く広く」という方もいる
    私からすると 浅く広くというのは ある意味 才能でもあると思う
    浅いにしても多くのコンテンツに関心があって
    それに対して最低限のアプローチができている
    それはそれで凄いと思う
    その強みは「どんなテーマの話題もフォロー出来る」こと
    社会では 幅広い世代の人 様々な考えの人 生きてきた文化の違う人と出会う
    常に新しく柔軟な適用力が求められるビジネスの場面では
    この「浅く広く」タイプの人は力を発揮する
    190524-03.jpg


    私は 以前
    物事にこだわりの無い人 「浅く広く」タイプの人を避けてきた
    「面白くない」と思うから
    全てが「浅い」訳だから、何に対しても頑張らない
    話しても 自分の実体験ではなく 疑似体験の羅列なので
    当然だが 話題の質は低くて 共感出来ない
    だから避けてきた

    でも・・・
    実際 仕事で成功している方々を見ると
    この「浅く広く」タイプの方が多い様に感じる
    柔軟な適用力か・・・
    この歳になって やっと気付い


    こだわりある人は魅力があり 人を巻き込むかもしれない
    ただ
    こだわりとは自己満足
    仕事に関してはあくまで相手目線でなければならない
    こだわりをもつ=自己満足 であることを理解しなければいけない
    趣味の域であれば 自分が好きで楽しくてこだわっているので
    自己満足でイイが
    仕事に関してはあくまで、
    こだわり方を取捨選択して相手目線で取り組む
    それが大切だと思う
    関連記事

    コメントの投稿

    非公開コメント

    検索フォーム
    プロフィール

    Stripes:しまうま

    Author:Stripes:しまうま
    クロモリ ロードバイクに乗っています

    毎日、通勤60km頑張っていますが・・・
    ファンライドです

    仕事は 引越屋してます

    Strava
    スポンサードリンク
    最新記事
    QRコード
    QR
    スポンサードリンク
    スポンサードリンク
    おすすめ お酒



    >





    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    RSSリンクの表示
    月別アーカイブ
    カテゴリ