古くなる・・・昔取った杵柄

    先日の通勤途中
    見慣れた とあるプロチームのジャージの後ろについた
    チラッと振り返り ニヤッと笑った選手

    電動Di2メカの変速音とともに強烈な加速
    軽く千切られた・・・
    私の過去の「感覚」としては普通につけたはずなのに
     
    確かに昔の経験は重要である
    過去に経験したものが武器になることもあった
     
    しかし最近になって思う
    すべてのモノが 凄く速いスピードで刻一刻と変化する今の時代
    果たして「昔取った杵柄」は通用するのであろうか?
    自分だけがそのスピードから取り残されているのではないか?
     
    「この方法で俺はやってきた」
    「こうやれば うまくいく」
    「俺の意見は正解だ」
    こんな発言は愚の骨頂であると気づいた
    時代は変化している
    10年以上前の経験など今の時代ではただの「記録」でしかない
     
    温故知新
    奢りを捨てて
    新しいものを知らねば退化する
    関連記事

    コメントの投稿

    非公開コメント

    検索フォーム
    プロフィール

    Stripes:しまうま

    Author:Stripes:しまうま
    クロモリ ロードバイクに乗っています

    毎日、通勤60km頑張っていますが・・・
    ファンライドです

    仕事は 引越屋してます

    Strava
    スポンサードリンク
    最新記事
    QRコード
    QR
    スポンサードリンク
    スポンサードリンク
    おすすめ お酒



    >





    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    RSSリンクの表示
    月別アーカイブ
    カテゴリ