FC2ブログ

戦艦 武蔵

私:しまうま は太平洋戦争付近の歴史に興味がある

弱小島国の日本が何故列強と戦う事になったのか?
圧倒的な敗戦だったが 何故 開戦に踏み切ったのか?
でも 個々の戦況を見れば
勝機はあったかもしれない? そんな訳無いか・・・

先日
戦艦:武蔵の主砲発射の画像が発見されたとニュースにあった
150508-10.jpg
ヤバそう・・・
本物見てみたい



「武藏」のうんちく覚書

武蔵は、第二次世界大戦中に建造された大日本帝国海軍の大和型戦艦の二番艦
当時は武藏と表記された
大日本帝国海軍が建造した最後の戦艦
150508-13.jpg

■大和との違い■
建造された場所が違う(大和は広島・呉の「呉海軍工廠」で建造された つまり、国が自ら製造した)
一方、武蔵は、民間企業である「三菱重工業長崎造船所」で建造されている
三菱重工業の長崎造船所は、多くの軍艦を建造する一方で、日本と欧米を結ぶ客船も造っていた
そのため、艦船の内装の設計にも定評があった(大和を製造した呉海軍工廠は、司令官施設の調度品を長崎造船所に依頼したらしい)
大和よりも武蔵のほうが内装の質が上だったということかな?
150508-15.jpg

■打たれ強さ■
また、武蔵は“世界一被弾した軍艦”と言われている
被弾数には諸説あるが、米軍の記録によると、武蔵は、レイテ沖海戦で爆弾44発、ロケット弾9発、魚雷25本が命中した
でも、これだけの猛攻撃を受けても、武蔵は約5時間も沈まなかった
沈まなかった理由は、魚雷攻撃を左舷と右舷にバランスよく受けたためとも言われている
でも、それだけではなく 武蔵の防御力や浸水に対する設計が優れていた証拠でもあるのでは・・・
150508-16.jpg

■仁王立ち■
武蔵の壮絶な最期を大和の艦上から目撃した宇垣纏中将は、この時の様子をこう書き残している
満身創痍…まるで、源義経を守るため、自ら盾となり、多数の矢を受けて、壮絶な死を遂げた武蔵坊弁慶のようだ
武蔵の防御力に驚愕した米軍は、のちに沖縄沖で大和を攻撃した時には、魚雷攻撃を左舷に集中させ、撃沈している
大和の最期も壮絶なものだったが・・・
150508-12.jpg

■武蔵の調査■
大和と武蔵、共に敵戦闘機群の猛攻撃を受けて沈んだが、特に、武蔵のそれは世界の海戦史上で類がないものだった
今後の調査で沈没した武蔵の全容が明らかになることを期待したいです
150508-14.jpg
関連記事



↓クリック↓して頂ければ 私にお小遣いが貯まります↓




コメント

非公開コメント

Stripes:しまうま

旧車COLNAGO E-1に乗っています

毎日、通勤60km頑張っていますが・・・
ファンライドです

仕事は 引越屋してます

検索フォーム

プロフィール

Stripes:しまうま

Author:Stripes:しまうま
旧車COLNAGO E-1に乗っています

毎日、通勤60km頑張っていますが・・・
ファンライドです

仕事は 引越屋してます

スポンサードリンク

QRコード

QR

スポンサードリンク

スポンサードリンク

おすすめ お酒




>





ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ