雪かよ・・・

    通勤帰り道
    久々にロードで帰宅
    170331-01.jpg
    イヤな 予感はしてたが・・・
    雨混じりの雪でした

    しまうま引越作業 3/30

    今週に入って体調が良くない・・・
    配車担当者の配慮で 今日は運転手ではなく横乗り
    小さな現場ばかり 本当に助かった・・・

    ただ 移動距離が
    170330-01.jpg
    京都から 地元南大阪に帰り
    さらに大阪市内
    170330-02.jpg

    よく走ったなと思ったが・・・
    海外の「ISUZU」のトラック達は もっと凄い

    しまうま引越作業 3/29

    前2日間 ハードな現場続きだったので
    今日の現場が楽に感じる? ヤバい? 麻痺してる?

    全てエレベーター有の現場で ホッとしていたら・・・
    高グレードマンションで「養生」が・・・ 面倒くさい・・・
    さらに 超ロング車でも積み残す 大型現場なので2台編成
    170329-01.jpg
    何も知らない彼は笑っているが・・・(この時点では)
    帰りは 横で死んでました(笑)

    あれから1年

    去年の今日 私は転職した
    闇の6年間を抜け出す事を選択した
    170328-01.jpg

    去年3月まで靴下製造会社に勤務していた
    必死でFOOTMAX自転車部門を軌道に乗せようと奔走したが
    会社では 騙され 引き摺られ 欺かれ 酷い目にあった
    6年も勤務したのに 社内で信用できた人間は たった数人だけ
    本当に最低の人生経験をさせて頂いた
     (おかげ様で 精神的にはタフになったが・・・)

    金銭面でも最低で 正社員での勤務であったが
    世間的には「貧困世帯」と分類される程 劣悪な賃金だった
     (40歳代で手取給与が20万円なかった・・・)
    昇給も「成果をあげていない」と 全くなかった
    まさに「ワーキングプア」というものを体験した

    全てに於いて 先が見えない状態だった
    だから私は 全てを捨てて 人生の賭けに出た
    世間的には 靴下会社は150人の従業員を抱える立派な会社
    転職先の今の会社は 私を含め正社員は数人の引越会社
    でも 十分なやりがいがあるのではないか? 自分の努力で変えれる将来性があるのではないか?
    だから 決断した

    私は プライドが高い人間だったと思う
    だから
    仕事も格好に拘った
    だから 世間体のイイ靴下製造会社だった
    馬鹿な靴下製造会社トップ同様に「他人の目」を気にしていたのかもしれない

    肉体労働はイヤだった 工場労働の単純作業も見下していた
    でも 靴下会社で 荷役の肉体労働や 工場のルーティン作業を主とした
    到底遂行が無理な生産計画を会社から突き付けられ
    社内の工程から 外注業者から 皆に罵倒された
    社内では誰も助けてくれなかった
    でも 外注業者の社長は
    一人 また一人と 私の状況を理解して協力してくれた
    有り難かった 嬉しかった

    想った
    仕事は格好ではない
    食って行く為には プライドなんか邪魔である
    情熱である やる気である
    昔 若い頃は そう思っていた
    もう一度 思い出そう 元に戻ろう

    フロントホイール物色中③

    フロントホイールが本格的にヤバい・・・
    日に日に 「振れ」が大きくなってきている
    無難にシマノの安物でも買うか?

    何かイイモノはないかと探していたら こんなモノを見つけた
    「Black Hole」 また・・・ 凄いネーミング
    170323-01.jpg

    かなり古いパーツの様である
     (取り付けてるバイクが古い)
    170323-02.jpg

    170323-03.jpg


    数個所の滑車で回転させているようだが
    ルックスと 発想はイイが
    実用レベルではなそそう・・・

    170323-04.jpg
    この電動ユニットと組み合わせたらイイのに

    いけず

    今日は 京都での引越業務

    雨の中 京都に到着
    170321-01.jpg
    少しだけ時間があったので
    昔の同僚がやってるコンビニに行こうと思ったが・・・
    トラックで京都の街は小回りが利かない・・・

    作業が終わってから 少しだけ寄ろうと思ったが
    こんな感じのところで引越作業
    170321-02.jpg
    今日は1万回 トラックを移動させられた

    この道路にはみ出た電柱をジグザグに避けながら走ります
    まさに京都弁の「いけず」
    速度を出して「行けない」様に 「行けず」ですか?

    おかげで 東郷ファミマに「いけず」・・・
    次の機会は 運転技術を磨いて3t車で行ってやる!

    細い・・・

    今日も 引越現場作業

    ホームタウンの南大阪での作業
    でも・・・
    どの現場も道が・・・ 細い・・・
    でも 大きな現場 = 大きなトラック
    170319-01.jpg
    絶対1万回は切り返ししたと思う・・・

    トラック好きの女の子

    今日も引越現場作業
    大阪-京都-奈良と移動の多いハードな1日

    急ぎで作業をしていると・・・
    お客様の子供(2・3歳ぐらいの女の子)が ご機嫌斜め?
    子守のおばあちゃんを困らせている

    でも・・・
    何故か? トラックの横で泣いてる?
    おばあちゃんに聞くと
    「女の子なのにトラックが好きで・・・」って
    170318-01.jpg
    しょうがないなぁ・・・
    駐車場で運転席に座らせてあげた
    満面の笑顔!
    何か それを見ると頑張れた私でした

    早起き

    現場仕事の会社出社時間は早い
    真冬の凛とした寒さの 張り詰めた空気も良いが
    春に近づく やわらかな空気もイイ
    170317-01.jpg

    二刀流

    今日も 現場仕事
    3月ということで 引越ピークなので
    営業の私達も現場に借り出されます

    でも
    現場に出ると 営業が疎かになるので・・・
    170316-01.jpg

    今日は「横乗り」助手で現場へ
    移動中のトラックの中で 電話でアポ取り営業!
    現場・営業の「二刀流」
    たまには 乗せてもらう のもイイねぇ

    もったいない

    ふと見かけた 「機械屋」?
    170314-01.jpg
    うず高く 機械・部品が積み上げられている
    この中で地震が起きれば 必ず死ねるレベルである・・・

    少し観察していたら
    お客様が来店(町工場のおやぢって感じの人)
    手持ちの機械の部品を探している模様
    店のおっさんが 速攻で奥から部品を持ってきた
    「ここに来たら 絶対あるからな! おおきに!」って

    すごいねぇ
    この膨大な機械の在庫を把握しているのか?
    それにしても
    お客さんの機械も古そうだったが そのパーツの在庫をもっているのが凄い
    「もったいない」の精神ですか
    170314-02.jpg
    見習わねば

    適正価格

    幹線通り沿いの自転車屋が空き家になっていた
    最近 こんな風景をたまに見る

    暖かくなってきて サイクリングロードには自転車が増えてきたが・・・

    先日 シマノが減収減益を発表した
    堺の大手企業 ヨコタサイクル(株)も去年の末に倒産した
    つい先日も自転車関係の大手が飛んだらしいという事を耳にした
       (連鎖倒産にならなければ良いが・・・)

    ピストバイクのブームも去り
    ロードバイクの人気も陰りが出てきている

    思うが 業界が不振なのではなく
    今まで買わされていた消費者が賢くなってきているような気がする
    少し戦闘力のありそうなフレームは30万円以上
    ホイールは20万円
    レーシングサドルは2万円 カーボンハンドルは3万円
    ヘルメットが2万円 グローブが1万円
    ジャージやレーパンも2万円オーバー

    なぜこんなに高いのか?
    モーターバイクや 自動車のパーツに比較して高価過ぎる
    一時期のブームに乗って 値段設定を間違ったツケが回ってきているのではないか
    適正価格に戻さないと どんどん自転車離れが加速するのではないか
    この値段では若者は買えない
    ロードバイクは 金持ちのおっさんの乗り物なのか?

    フロントホイール物色中②

    これはどう?
    170312-03.jpg
    スペックでは Aluminum Alloy製で DoubleWallらしい・・・
    恐ろしく「重そう」・・・

    でもルックスはインパクトあるし
    トレーニングにはなりそう(笑)

    フロントホイール物色中①

    そろそろ フロントホイールがダメみたい
    ブレーキ面が減り過ぎて凹んできている
    以前に これでホイールにクラックが入った事が何回かある・・・

    どうせ チャラい通勤仕様なので
    これ↓でも買うかな?
    170312-01.jpg

    意外と カッコはイイと思うのだが・・・
    170312-02.jpg
    ガチで踏んだら折れる?
    でも 見かけはイイよ



    どこ通る?

    通勤時 よく思うが・・・
    ママチャリの大胆な運転・・・
    濡れたタイル路面での急ハンドルや
    片手に傘を持ちながら、肩にスマホを挟んで電話しながら運転など

    今日見たのは
    交通量の多い幹線道路で 反対車線から強引に車線変更のママチャリの若い女性
    さらに左折で路肩に寄っている車の脇に突撃!
    どう考えても その速度で その角度で その歩道段差は無理だろうという
    強引に行きましたが・・・ やっぱりコケました・・・
    170310-01.jpg

    後にいた私 「どこ通る?」
    しょうがないので 歩道の縁石のスロープの部分を走行
    あぶない あぶない
    どうにか無事回避・・・

    バス停に並んでた テッドみたいな ”おやぢ” 達が
    何故か? すごく喜んでた
    170310-02.jpg
    私のかわし方が素晴らしかったから?
    おねーちゃんのパンツが見えたから?

    足首の不調

    最近 何故か? 足首付近に違和感がある
    原因は・・・?
    これかな?
    170309-01.jpg
    シューズのバックル金具が緩んでる
    ホールド感が悪かった
    すぐ修正した
    170309-02.jpg
    そんな デリケートな体かよ・・・って?

    春ですねぇ

    今朝は 戻り寒波で大変寒いですが
    季節は確実に動いているようです
    170308-01.jpg
    去年はなぜか咲かなかった庭の花が
    今年は 咲きつつある
    私も 踏ん張ろう!

    別れの季節

    また友人が1人 この世を去った
    膵臓癌だった

    数年前に 大阪市内で偶然 彼のフェラーリにあった
    長く疎遠だったが それ以来 たまに連絡をとっていた
    今年は一緒に波乗りにカムバックしようと話をしていた
    私の真似をしてロードバイクを買ってダイエットしていたらしい
    年末に珍しく彼の呼び掛けで皆が集合した時 昔のような体型にもどってて驚いた

    今 思えば 癌で痩せていたのか
    あれから3ヶ月という速さに本当にびっくりした

    若かりし頃 一緒に馬鹿をやった
    楽しかった(周りは迷惑で、楽しかったのは俺たち2人だけだったかも?)
    170305-04.jpg


    でも彼が言ってた
    自分はある頃から「お金」にはしった
    友達と疎遠になり 趣味を捨て 大切な家族も捨てた
    気付けば お金は残ったが それ以外は何も残らなかった ・・・って

    元嫁が言ってた
    彼は去年 愛車フェラーリも タワーマンションも手放したらしい
    別人の様に やさしくなったらしい
    再婚を申し出たらしい

    散り様か・・・

    久々の堺浜練習

    吉賀さんに誘ってもらい 久々に堺浜に出掛けた

    疲労困憊状態だと思っていたので(10連勤でした)
    とても まともに走れる状態にはないと思ったが・・・

    でも考えると 「練習」と思うからしんどい
    「走りに行く」と思えば?
    だから 「走りに」行ってきた

    到着すると・・・ 何? というぐらいの人・人・人・人・人
    10台以上パックの集団が 5個以上ある・・・
    170305-01.jpg
    相変わらず 凄いバイクばかりだし・・・

    でもでも
    この中を マイペースで走ってやった!
    50~60%程度の出力で まったり走行
    170305-02.jpg

    久々に 色んな人に会えたし 話も出来て
    凄く楽しかった
    昔は ただの「練習場」だったので
    景色も 周りも見なかった ただ走るのみだった 
    今日は海辺を走ってイイなぁと感じた
    単純に楽しかった

    帰宅後
    170305-03.jpg
    こんなに イイものも食べさせてもらった
    何かイイ休日だった
    充電完了! また明日から引越屋稼業頑張ります

    古くなる・・・愛機のこと

    私を簡単にちぎったプロ選手のメカは最新の電動デュラエースだった
    今の私の愛機のメカは時代遅れの7800
     
    レースに没頭していた頃は
    ひたすらに最新のギアを追い求めた
    プロ選手でもあるまいし・・・(笑)
     
    最近思う
    世間的に言えば古くなった部品だが 
    私程度のエンジンパワーならこれで充分
     
    でも それには 今の最新カーボンパーツにはない雰囲気がある
    同じ無機質なものであるはずなのに何かがある
    レースで消耗させるだけではない何かがあるような気がする
     
    最新の性能と快適性はないが
    雰囲気がある
    生き延びてきた歴史の重みがある


    170208-03.jpg

    古くなる・・・昔取った杵柄

    先日の通勤途中
    見慣れた とあるプロチームのジャージの後ろについた
    チラッと振り返り ニヤッと笑った選手

    電動Di2メカの変速音とともに強烈な加速
    軽く千切られた・・・
    私の過去の「感覚」としては普通につけたはずなのに
     

    続きを読む

    検索フォーム
    プロフィール

    Stripes:しまうま

    Author:Stripes:しまうま
    クロモリ ロードバイクに乗っています

    毎日、通勤60km頑張っていますが・・・
    ファンライドです

    仕事は 引越屋してます

    Strava
    スポンサードリンク
    最新記事
    QRコード
    QR
    スポンサードリンク
    スポンサードリンク
    おすすめ お酒



    >





    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    RSSリンクの表示
    月別アーカイブ
    カテゴリ