器茶漬け

    次男の卒業旅行のお土産
    160331-01.jpg
    器茶漬け
    160331-02.jpg

    これ旨い
    160331-03.jpg

    久々のトラック運転

    今日は仕事で こんなトラックの運転
    160330-01.jpg
    全長6メートルもある・・・
    本当に久々に乗ったので
    最初はかなりビビったが
    慣れると感覚が戻るので案外乗れる

    今年からは
    「何でもする!」と決めているので
    頑張ります


    でも
    同じ2トンのトラックでもこんなに種類があるんですねぇ
    160330-02.jpg
    ①標準キャブ・標準ボデー
    ②ハイキャブ・ロングボデー
    ③ワイドキャブ・ロングボデー
    ④ワイドキャブ・超ロングボデー

    これに乗ってから
    自分のNOTEに乗ると・・・
    小ささが際立ちます・・・

    上へ

    今日 新しい仕事で
    こんなところに行った
    160328-01.jpg

    やっぱり
    暗い工場で潰されている場合じゃなかったと痛感した

    堺浜クリテ④

    こんなに イイ天気だった
    160327-08.jpg

    でも
    帰りは大雨・・・

    堺浜クリテ③

    綺麗に並んだ バイク
    160327-05.jpg

    きれいに並んだ チーム マトリックス
    160327-06.jpg

    160327-07.jpg

    堺浜クリテ②

    レース前の恒例「自転車安全講習会」

    あぁぁぁ・・・ 誰も来ない・・・
    さくらに呼ばれる 私:しまうま
    安原神様のお告げなので断れません・・・
    160327-03.jpg

    でも
    プロなので 当たり前だけど
    イイことをレクチャーしていた向川選手
    160327-04.jpg
    さすが!

    堺浜クリテ①

    今日は 堺浜クリテ

    出店しますFOOTAMAX
    160327-01.jpg

    久々に会えた人も多数
    160327-02.jpg

    馬の鼻向け

    私なんかの為に頂いた

    一緒に頑張ったパートさんから貰った
    160326-01.jpg

    160326-02.jpg
    嬉しかった

    有難う御座いました

    次なる刺激を

    FOOTMAX
    160325-01.jpg
    私:しまうま には大変思い入れのあるブランド

    6年前
    企画・製造元のコーマ株式会社に勤務することになり
    たまたま 意気投合した デザイナーの野村さんと
    「新規分野」ということで「自転車部門」に特化した商品開発を手伝わせて頂いた

    楽しかった
    自分の持てる全ての能力を コネクションを 魂をつぎ込んだ
    誰に何と言われようと 邪魔をされようと
    FOOTMAXを自転車ソックスの「一番」にしてみせると己に誓った

    幸運な事に
    私:しまうま には 心強い見方が一杯いた
    160325-07.jpg

    160325-02.jpg
    160325-03.jpg
    160325-04.jpg
    160325-05.jpg
    160325-06.jpg
    160325-08.jpg
    160325-09.jpg

    皆さん
    有難う御座いました
    私は 次のフィールドへ進みます

    次男の引越

    次男:悠真が大学を卒業し 社会人への一歩を踏み出した
    家を出て一人で住む
    160324-01.jpg
    引越の手伝いに行ったが
    あまりの大変さに二人で茫然・・・
    160324-02.jpg
    彼は 母校に戻り 教師となり バスケのコーチとなる
    親バカではあるが 彼には その資質が備わっている
    よい先生 よい指導者になって欲しい



    彼は ほんとうに友人に恵まれていた

    ずっと支えてくれた幼稚園からの幼馴染の友達
    バスケに導いてくれた長男の友達
    中学校の時のバスケのチームメイト
    高校のスカウトの時に尽力してくれた中学の先生
    高校の時に指導していただいた監督・コーチ
    すごくまとまったチームだった高校のチームメイト
    輝かしい戦績をのこした大学のチームメイト


    皆の応援の元に ここまで頑張った
    他人の目には順風満帆に見える
    でも
    私は 彼の苦労を知っている


    指導者に恵まれなかった中学時代
    レベルの高い指導を受けるためのクラブチームでの夜の練習
    故障に悩まされた高校時代
    奇跡の逆転を許したウィンターカップ
    深夜バイトをしながら勉強との両立で苦労した大学バスケ


    私が 彼の年齢だった頃とは比較にならない程しっかりしている
    これからも苦労があるだろうが
    乗り越えて 頑張って欲しい

    The Man from U.N.C.L.E.

    この作品 面白かった
    The Man from U.N.C.L.E.


    邦題「コードネーム U.N.C.L.E.」
    2015年のスパイ・アクション映画で
    1960年代のテレビドラマ「0011ナポレオン・ソロ」のリメイク版

    爆発シーン 殺戮シーンのありきたりのスパイ映画ではなかった
    CGスペクタクルでもない
    テンポのいい音楽に乗せられた展開がイイ
    お洒落な服がイイ

    そして
    ギャビー役、アリシア・ヴィキャンダデルがイイ
    160323-05.jpg

    160323-02.jpg
    60’sファッションが またカワイイ
    160323-06.jpg

    160323-04.jpg

    スパイものではない
    凄くお洒落な作品です

    強い女子選手

    今日は 仕事が早く終わったので
    久し振りに夜練に行った

    グリーンロード経由で 金剛山の裾野周回コース
    その途中でのこと

    途中のイヤな薄い登り
    前方に赤いフラッシャー
    ペースが合わないので抜きにかかります
     (でも 結構イイペースのローディ・・・?)
    抜くとき見ると 何と女性
     (束ねた髪の毛が こんな感じでカワイイ・・・)
    160323-01.jpg

    パスすると 後ろから
    「付かせてくださいっ!!」って
    思わずペースを合わせます
    でも 苦しみながらもグリーンロードの最後までは どうにか付き切った彼女
    信号停車で話した
    すごく礼儀正しい女性だった

    「頑張れ!」って声かけて
    最後の登りで千切っておいた
    本当に頑張ってね あなた速くなるよ

    懐かしい写真③

    波乗りしてた頃
    160321-03.jpg

    ウエットが ネオンカラーで・・・ ダサい・・・
    160321-04.jpg

    そういえば
    会社の慰安旅行で
    よく、現地のガイドに間違われて
    日本人に道聞かれた
    160321-05.jpg

    懐かしい写真②

    高校生?の時の 私:しまうま
    160321-02.jpg

    若っ(当たり前か・・・)
    バックに写っている車が年代を感じさせます

    懐かしい写真①

    今週に次男が家を出ていく
    引越しの準備で片付けをしていたら
    懐かしいモノが沢山出てくる・・・ 片付けが進まない・・・

    昔の愛車「Chevrolet Astro」の写真
    160321-01.jpg

    懐かしい

    卒業おめでとう

    今日は 
    長女:風花ちゃんの小学校卒業おめでとう
    次男:悠真の大学卒業おめでとう
    ということで お祝いパーティ
    160320-01.jpg

    160320-02.jpg
    私:しまうま も含めて
    今春は新しい事が多い

    頑張ろう!

    身だしなみ

    来月から 生活を一変させようと思っている 私:しまうま

    何年ぶり? こんなモノを買った
    160318-01.jpg

    昔 フリーで仕事していた頃愛用していたモノ
    160318-02.jpg

    160318-03.jpg

    少し前までは
    「工場労働者には必要ない・・・」なんて思ってた
    やめた そんな しみったれた考え

    身だしなみも整えよう
    仕事も 恰好も 全て変えよう

    勢い

    私:しまうま は 
    ファビアン・カンチェラーラ選手が好きだ
    この戦闘的な「ヤル気満々」のポジションが好きだ
    160316-01.jpg

    この人 トニ・マルティン もイイ
    160316-02.jpg
    ポジションは 参考にしていないが・・・

    この「アホ」みたいなビッグギアを
    潔く踏む!心意気が好きだ
    160316-03.jpg

    この2人に共通する 他を圧倒する「勢い」がイイ
    見習わねば

    アーバンバイク

    ママチャリは シティバイク?

    一番スポーツに振っているのが ロードバイク?
    ママチャリより上の街乗りはクロスバイク?

    ならば ロードとクロスの間は・・・?
    アーバンバイク?


    その専用コンポがシマノからリリース
    160315-01.jpg
    「METREA」

    リア11段
    160315-04.jpg

    フロントはシングルもしくは2段
    160315-02.jpg
    42Tシングルと、46-32Tダブル
    こんな歯数は問題外・・・(シングル53Tぐらいかな)

    フラットマウント油圧式ディスクブレーキ
    160315-05.jpg
    これは街乗りにはイイかも

    ブルホーンバーに対応するシフト&ブレーキレバー
    160315-03.jpg
    でも・・・ これ どうやって握るの?

    価格帯は 105とアルテグラの中間らしい
    安かったら 試してみたいなぁ バッタ号に

    ホイール コロコロ

    今日の通勤時

    幹線道路の高架の登り
    歩道を登っていると・・・

    おむすび ならぬ・・・
    160314-03.jpg

    ホイールが コロコロ・・・
    160314-02.jpg

    とっさに 取った自分が怖かった・・・
    転がしてた兄ちゃんも ビビってた

    毎年 しまうま家の小さい庭に咲く「花」
    160314-01.jpg
    春 近し ですねぇ

    追走者


    このトレーニング・・・
    イイかもね・・・

    強く

    160311-03.jpg
    昔 聞いたはなしですが・・・


    東日本大震災直後、福島県に派遣された一人の警察官がいた
    彼は在日ベトナム人の両親を持つ
    日本に生まれて、日本のために働きたいと警察官になった

    地震発生後
    彼が派遣されたある被災地
    治安確保のための派遣だった
    しかし、治安は安定しており、住民の自警も機能していた
    彼は被害者の埋葬と食料分配の手伝いを
    多忙な職員に代わって行なっていた

    被害者と向き合った初日こそ涙を流したものの
    余りに酷い惨状に泣くことさえ忘れ
    ただ仕事をこなす毎日となった

    ある夜
    被災者に食料を配る手伝いのため向かった学校で
    9歳の男の子と出会った

    寒い夜なのに男の子は薄着だった
    食料分配の列の一番最後に独りで並んでいた

    気になった彼が話しかけた
    長い列の一番最後にいた少年に夕食が
    渡るのか心配になったからだ

    時間がたつと 少年は警察官の彼にポツリポツリ話を始めた
    こうだった
    少年は体育の時間に地震と津波にあった
    心配した父が学校に駆けつけようとしてくれた

    しかし、少年の口からは想像を絶する悲しい出来事が語られた
    少年は 父が車ごと津波にのまれるのを学校の窓から見た
    海岸に近い自宅にいた母や妹、弟も助かっていないと思うとも語った

    家族の話をする少年は、不安を振り払うかのように顔を振り
    にじむ涙を拭いながら声を震わせた
    悔しさと 寂しさと 心細さと 寒さと 空腹で・・・

    彼は自分の着ていた警察コートを脱いで
    少年の体にそっと掛けた
    そして持ってきていた食料パックを男の子に手渡した



    遠慮なく食べてくれるだろうと思っていた彼が目にしたものは
    受け取った食料パックを 配給用の箱に置きに行った少年の姿だった
    唖然とした彼の眼差しを見つめ返して
    少年はこう呟いた
    「ほかの多くの人が僕よりもっとおなかがすいているだろうから・・・」


    警察官の彼は少年から顔をそらした
    忘れかけていた熱いものが ふと湧き上がってきた

    世間にもまれ
    髪にも白いものが目立つほどに人生を歩んできた自分が
    恥ずかしくなるような、人としての道を小さな男の子に教えられた


    たった9歳の男の子
    大切な両親をはじめ家族が行方不明で
    心細いだろう一人の少年が
    困難に耐え 他人のために思いやれる

    幼い時から他人のために自分が犠牲になることができる日本人は偉大な民族であり
    必ずや 強く 復興するに違いない


    彼はベトナムの友人に自分の体験した話をした
    彼の話が大変な反響を呼び
    有り難いことに ベトナムからの義援金が殺到した

    あれから5年

    今日3/11
    東日本大震災の日
    あれから5年になる
    160311-01.jpg
    被災者の方々は 今も大変な苦労を背負っているだろう


    あの日
    私:しまうま は新しい会社に入社したところだったが
    この後 私にとっても 長く苦しい5年になるとは思わなかった

    でも 一瞬で 家族も 友達も 家も 仕事も 奪われた人達に比べれば
    私の苦労など 全く比較になどならない
    被災地も復興に頑張っている
    160311-02.jpg

    この5年目の節目
    私も 再起を賭けて頑張ります

    ローラー付きスクーター

    今朝の通勤時

    途中の峠の割と斜度のある長い登り坂
    前に割り込んでくるスクーター・・・?
    後ろを見ると 「ローラー」が・・・?
    160310-01.jpg
    ボトルも後ろから取れる様になってる

    なるほど 「付け」ということか
    少し無理したら付ける速度だったので
    ベッタリ付けて登った

    前に来いと合図
    行くと
    「強いねぇ!」ってほめて頂いた
    競輪関係の仕事をされてるらしい
    朝から 何か 楽しかった 私:しまうま でした

    グローブの寿命

    私:しまうま は バイク専用のグローブは買わない

    なぜ?
    高価だから!
    安くても 暖かくて使いやすいものが沢山あるから

    今年は ホームセンターで買ったグローブに
    防寒のインナーグローブを重ねて使っていた
    でも もう こんな感じ・・・
    160308-01.jpg

    指先に「大穴」
    160308-02.jpg

    インナーグローブも
    はげて薄くなってきている
    160308-03.jpg

    寒さももう少し
    頑張れグローブ

    SHIMANO SORA R3000

    SHIMANOから 新しいSORAが発表された
    モデルコードは「R3000」
    160307-01.jpg

    クランクは4アーム
    デュアルコントロールレバーのシフトケーブルも内装
    ディスクブレーキも新たにラインアップに

    でも・・・
    9速・・・?
    SRAMは12速ですが・・・

    デリバリーは4月末から5月上旬(本当かな? シマノさん?)

    歳の取り方

    私:しまうま の レースのアップの時に聴く歌
    Charlie Sexton 「impressed」


    今の人達からすると 何十年も前の 古い歌

    でも この Charlie Sexton
    カッコよく 歳を取ってる
    20110719221111349.jpg

    これもまた イイ

    じゃがいも栽培

    ナナちゃんが 先日 幼稚園で
    じゃがいもを畑に植えたらしい

    そういえば 以前 家でも作った事がある
    収穫したじゃがいもを自家製ポテトチップスにした
    子供達に大好評だった

    その話を うかつに ナナちゃんにした
    ・・・ 植えさせられた・・・
    IMG_0820.jpg

    こんな専用の「土」がホームセンターに売ってた
    IMG_0821.jpg

    野菜庫に・・・
    芽が出たじゃがいもが待っていた(嫁のおかげ・・・?)
    IMG_0822.jpg

    じゃがいも の「種芋」は 半分に切る
    IMG_0823.jpg
    そして 切り口を下にして植える

    最初は 土を半分ぐらいにして
    浅く植える
    IMG_0824.jpg
    芽が出てきたら 適当に間引いてから
    更に土を増やす

    収穫は7月ごろかな?

    久々の朝練・堺浜

    昨夜 吉賀さんから朝練の誘いがあった
    堺浜で練習との事
    でも・・・ 仕事の終了は2:00コースなので・・・ 起きれるか?
    と思ったが・・・ なぜか起きれた

    本当に 久々に堺浜に
    相変わらず スゴイ人 凄いバイク
    リオンの列車に乗せてもらいリハビリ開始
    160306-01.jpg
    脚が 異常に重いが どうにか付いて行く

    数周走ってから
    吉賀さん 和田さんと一緒に走らせてもらう
    平地に慣れていない和田さんと並走して
    偉そうにも 知っている事を伝える
    私:しまうま 程度でも刺激にはなったかな?

    でも
    自分としても
    仕事に忙殺されていたので
    息抜きに とても良かったです
    皆さん ありがとうございました

    おめでとうございます 佐藤監督

    今日 「VC Fukuoka・サイクルフリーダム」のプレスリリースがあった

    実は 事前に聞いていたが
    いざ 実際に記事を見ると やっぱり嬉しさが込み上げてきた
    160304-02.jpg
    佐藤さんの苦労は大変なものだったと思う
    それを乗り越えて強力なチームを統合・結成し
    おまけに コルナゴまで味方に付けてしまった!
    スゴすぎる・・・!
    160304-03.jpg
    今年も 微力ながら応援させて頂きます
    レースでの勇姿を期待しています

    チェーンの汚れ

    クライアントの機械のチェーン
    160304-01.jpg
    洗浄したくなるのは・・・
    自転車乗りだから・・・?

    3月3日

    3月3日は ひな祭り
    160303-01.jpg
    おすし に ケーキ を食べて
    ご機嫌な ななか姫

    また 3月3日は 私:しまうま の結婚記念日
    今年で「銀婚式」の25年
    本当に 私の様な奴に 25年も耐えた嫁はスゴイと感謝している
    盛大に お祝いして プレゼントでも渡すのが 普通なのであろうが・・・
    今の私には そんな甲斐性はない
    次の結婚記念日には 人並みな感謝が出来る様に
    頑張ります

    朝日

    ここ2週間以上 まともに練習が出来ていない
    通勤で乗っているだけ・・・

    メインクライアントの仕事が最悪の状態
    甘い予測の元に計画したことが行き詰まり
    ミスがミスを呼び修正不可能な状態
    製造納期遅れのオンパレード
    3月に入ったら 落ち着くかと思っていたが
    今月一杯ぐらいは同じ感じになりそう

    でも今朝 フト思った
    日の出の時間が早くなっているので
    朝の通勤+朝練時 走っていてもライトがいらない
    160302-01.jpg
    こんな閉塞感が伝染しないように
    自分だけは しっかりしようと思う 私:しまうま でした
    検索フォーム
    プロフィール

    Stripes:しまうま

    Author:Stripes:しまうま
    クロモリ ロードバイクに乗っています

    毎日、通勤60km頑張っていますが・・・
    ファンライドです

    仕事は 引越屋してます

    Strava
    スポンサードリンク
    最新記事
    QRコード
    QR
    スポンサードリンク
    スポンサードリンク
    おすすめ お酒



    >





    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    RSSリンクの表示
    月別アーカイブ
    カテゴリ