私は「バブル脳」です

    ふと目に留まった記事

     

    バブル入社組のリストラが本格化してきているらしい
    バブル世代とは日本が好景気と株高に沸いた80年代後半から92年にかけて大学を出て就職した人々を指すらしい

    まさにドンピシャの しまうま・・・
    当時は大量採用が続く空前の売り手市場だった
    入社後も、海外慰安旅行や、盛大なパーティなど今の状況からは考えられない厚遇だった

    でも・・・ すぐにバブルがはじけた
    会社の業績は急降下=給料もボーナスも急降下
    気がつけば、重い責任と数字に追われるだけになっていった

     

    でも、そのバブル世代も今や企業の中核になり
    私達世代は、次世代からは「バブル脳」って陰口を叩かれているらしい
    「楽観的でイケイケドンドン、成績アップばかり目指している」と
    しまうま もそうですけど?
    駄目ですか? 成功を目指したら

    こんなフレーズもあった
    ①会社第一、仕事第一でエネルギッシュに働く
    ②楽観的で後先の心配をしない 消費意欲が高いと言われるのはそのせい
    ③見えっぱり 言い換えればプライドが高く、他の世代に煙たがられるほど
    ④男らしさ、女らしさにこだわる最後の世代

    確かに図星ですねぇ・・・ 厳しいところを突きますねぇ

     

    逆に思うが
    この記事を執筆した就職氷河期世代は正反対
    ①自分第一、草食系、やる気なし
    ②警戒心が強く慎重 考え過ぎで物事が前に進まない 節制好き
    ③現実主義 でも陰で意外とプライドは高い
    ④自分らしさにこだわる世代

    まあ・・・
    確実に意見は平行線でしょうねぇ
    でも しまうま の周りは
    自転車関係はエネルギッシュに頑張ってる若者が多いけど
    仕事関係は・・・ですねぇ(確かに会社では こう言われてると感じます)

    ISM ADAMO Road のセッティング

    先日 購入した 新サドル

    ISM ADAMO Road

     

    やっとセッティングが決まってきた

    こんな感じ

    130729-01.jpg

    ちなみに しまうま は

    どちらかと言えば 「前乗り」です

    130729-02.jpg

    パンクの原因

    昨日の通勤時

     

    幹線道路を いつも通り

    トラックを「風除け」に使いながら走ってた

    大型トラックの背後だったので

    結構速度はのってた

     

    プシュー

    パンクです

    路肩に寄るにも フロントがパンクしたので

    落車寸前で停車・・・

     

    原因はコレ

    130727-01.jpg

    バルブが見事に取れてます・・・

    抜けたっ って感じ

    130727-02.jpg

    暑っ

    夏ですねぇ

    130727-03.jpg

    知らぬが仏

    今朝の通勤前の朝練中のこと

    補給でコンビニに寄った時

     

    途中でパスした

    若いクロスバイク&ロードバイク乗りの集団

    ふと、女の子のロードを見ると

    130727-04.jpg

    クイックが外れてる

    ほっとくのも良心がとがめるので

    声をかけた

    すると・・・

    怪訝な顔で 面倒くさそうに

    「えぇぇ とまってますよ!」って

     

    脇にいた男性が

    「何っ?」「おまえアホか!」って

     

    この女性

    クイックをグリグリ回してとめてたらしい・・・

    自転車購入して1か月ぐらいずっと・・・

     

    思わず

    「どこのショップで買ったの?」って聞いてしまった

    知らぬが仏か・・・?

     

    でも

    不機嫌そうに

    礼すら言わない女性ローディ

    見かけはキレイだったが 中身は・・・?

    EPO(エリスロポエチン)

    1998年ツール ド フランス

    マルコ・パンターニ vs ヤン・ウルリッヒ

    130726-01.jpg 130726-02.jpg

    この時の

    このバトルは素晴らしかった

     

    今更何を?

    栄光の過去

    それを今更 掘り返すメリットが誰にあるのか

    人生 完全に「正直」な人間はいないと思う

     

    「あの時代はそういう時代だった」

    アームストロングのコメントが物語っている

    あさましい・・・

    上司から

    「現状の進行業務の確認を」って打ち合わせがあった

    既に進行している業務なのに?

     

    「これは こうだ!」

    「これは 違う!」

    ???アホか こいつは?

     

    要するに

    しまうま がした仕事を

    「私が指示してさせました」って上司に報告したい?

     

    お好きに・・・

     

    アホには分からんが

    利口な人間には判別出来るはず

     

    見てみようかな・・・

    役職上位者の力量を

    130726-03.jpg

    ケツが痛い

    先日交換したサドル

    130725-01.jpg

    「ザブトン」の様に

    パッド満載・・・

    でも? なぜか? ケツが痛い・・・

     

    ポジションが出ていない

    根本的に変えてみよう エエ機会だし

    130725-02.jpg

    下ハン

    前乗り

    基準でいきます

     

    新サドルの経過

    ISM ADAMO Road

    サドル自体の発想が違う

    130722-01.jpg

    前乗りしている分には

    素晴らしいが

    ブラケットポジションでは「どんくさい」

    海外の しまうま から

    海外のサイクリストからメールがきた

    日本語で?

     

    今まで 何度もメールをくれていたそうである

    そういえば・・・

    英文のメールはネットショップ関連のモノ以外は

    まともに見ていなかった

     

    内容は

    ジャージデザインを使わせて欲しいということ

    130721-01.jpg

    外国人には「縞馬」の漢字がイイのか?

    130721-02.jpg

    でも、わざわざ海外からメールまでして

    オファーを取るとは 律儀な方

     

    快諾しておきました

    海外レースで しまうまジャージが走る姿が見てみたい

    旬の味

    旬味「まつだ」に行きました

    130720-01.jpg

    さあ ビール飲むよ

    130720-02.jpg

    刺身

    夏は鱧やねぇ

    130720-03.jpg

    これは絶品

    いわきの めひかり

    130720-04.jpg

    ほんまに旨い

     

    夏野菜 なすび

    130720-05.jpg

    あゆ

    130720-06.jpg

    最後に最高の

    鱧押し鮨

    130720-07.jpg

    サドル交換

    サドルが そろそろダメです

    130719-01.jpg

    先端がボロボロ

    130719-02.jpg

    今回は契約外サドル・・・

    130719-03.jpg

    短い 分厚い

    130719-04.jpg

    ええのかなぁ

    130719-05.jpg

    コーナーリング・フォーム

    上位陣のコーナーリング・フォーム

    130718-01.jpg 130718-02.jpg 130718-03.jpg

    リーンウィズ

    バイクの中心線とライダーの上半身が一直線上にある乗り方

    最も安定している

    130718-04.jpg

     

     

    でも・・・

    これは・・・

    130718-05.jpg

    ハングオフ

    最近のモーターバイクみたいに

    これぐらいやる? 下り専用車体で?

    130718-06.jpg

    膝じゃなく

    肘が路面にするよ・・・

    ツール・ド・フランス2013 第17ステージ

    ツール・ド・フランス2013 第17ステージ

     

    山岳個人タイムトライアル

    3つの中間計測ポイントでトップタイムを連発したのは、

    ノーマルバイク+DHバーを選択したコンタドール

    130718-07.jpg

    鬼気迫る表情

    思わず応援したくなるぐらい・・・

     

    対して

    余裕すら感じられるクリス・フルーム

    130718-08.jpg

    強すぎる

    これに似てるよねぇ

    体格が・・・

    130718-09.jpg

    尻尾あるのかなぁ? フルーム

    軽量ギブス?

    小さくなったので

    130717-01.jpg

    乗りやすくなりました

    でも

    お風呂は 濡らせれないので

    ラップで ぐるぐる巻き

    130717-02.jpg

    業務用の荷物に巻くラップ

    大活躍

    自転車関係者の方にお勧め

    血痕

    左だから 自分の怪我の血かな?

    130717-03.jpg

    右は

    蹴った脚だから・・・

    相手の血かな?

    130717-04.jpg

    DNA鑑定したろかな?

    パンターニTTバイク

    そういえば

    このパンターニのTTバイク

    130716-01.jpg

    どこに ハンドル付けてんねん って感じ

    130716-02.jpg

    現行ルールではダメダメですが・・・

    斬新ですなぁ

    130716-03.jpg

    当時の、ウルリッヒのTTバイクは?

    普通・・・

    130716-04.jpg

    パンターニ?

    今日の夜錬中

    軽い登りでのこと

     

    薄い登りは得意な しまうま

    調子よく登っていると 前方にチェレステ/イエローのBianchi

     

    ハゲ?

    デカいゴーグル

    TTバイク

    130716-01.jpg

    これになりたいの? かな?

     

    でも・・・

    デブでした・・・

    残念

    モン・ヴァントゥ

    モン・ヴァントゥ (Mont Ventoux)

    標高1912m  「プロヴァンスの巨人」という異名を持つ山

    この山はアルプスにもピレネーにも属さない独立峰である

    vent はフランス語で「風」を意味し、その名の通りに山頂部は風が強い

    ミストラルの季節ともなると45m/sを越す突風が吹き荒れる

    まさに「死の山」「魔の山」である

     

     

    ここを恐ろしいペースで駆け上がったクリス・フルーム

    130715-01.jpg

    前走のクインターナを置き去りにし

    この後ろ姿を見せつけ

    130715-02.jpg

    独走ゴール

    130715-03.jpg

    素晴らしい

    朝練コースのタイム計測

    左手小指開放性骨折中の しまうま・・・

     

    今週の中盤には抜糸の予定なので

    傷の痛みは随分「まし」になった

    ぶつけたり、強く圧迫しないかぎり大丈夫?

     

    そこで 今週から朝練を再開すべくコースのタイム計測に出かけました

     

    出勤前に走るので

    コースの条件は 金剛山裾野を使って

    ①.時間は45分以内で帰宅出来ること

    ②.強度を上げる為に「ダラダラ登り スパンと下る」コース

    ③.車が少ないコース

     

    今回のコースは

    走行時間は「少し短いかな」

    130715-04.jpg


    登りは「全開」 下りは「惰性」

    を心掛けでのアベレージは30.0km/hちょうど

    130715-05.jpg

    Max Speedは控えめにしてるので 54.3km/h

    130715-06.jpg

    薄〜い登りがダラダラ連続する区間が辛い このコース

    明日の朝から頑張ります

    アタック

    これこそ「アタック」

    これこそ「チーム・プレー」

    130714-01.jpg

     

    ツール・ド・フランス2013 第13ステージ

    強く吹く横風にチャンスを見出したサクソ・ティンコフの6人が突如アタックを開始

     

    素晴らしい奇襲攻撃でした

    130714-02.jpg 130714-03.jpg

    デカいねぇ キッテル

    ツール・ド・フランス2013 第12ステージ のゴールスプリントシーン

     

    リードアウトによって飛び出したカヴが他のスプリンターたちに先んじて早めのスプリント

    130712-01.jpg 130712-02.jpg

    でも、身長188cm 体重80kgという恵まれた体のキッテル

    加速力では優位のカヴを、ビッグパワーから生み出すスピード維持力で追い込む

    130712-03.jpg 130712-04.jpg 130712-05.jpg 130712-06.jpg

    素晴らしいスプリント

    130712-07.jpg

    Vibra-TITE かじり・焼き付き防止剤

    ビブラタイト [Vibra-TITE] かじり・焼き付き防止剤 アンチシーズコンパウンド ニッケル(容量8ml)

    これは使うべき

    チタン・アルミ・ステンレス・軽合等、多種多様なボルト類に使用して、固着を防止

    泥やグリスなどを取り除き、アンチシーズコンパウンド塗付後、通常通り組み立てを行うだけ

    130711-01.jpg 130711-02.jpg

    購入は ⇒こちらをクリック(Yahooショッピングへ)

    Vibra-TITE ネジ頭滑り防止剤

    ビブラタイト [Vibra-TITE] ネジ頭滑り防止剤 DRIVE GRIP(容量14.7ml)

     

    これは素晴らしい

    ネジ頭の破損予防や、既に頭が破損したネジを回す際に優れたグリップ性を発揮する液体なんです

    1~2滴をネジ頭に垂らすだけで効果を発揮し、トルクを最大700%まで増幅するらしい

    130711-03.jpg

    購入は ⇒こちらをクリック(Yahooショッピングへ)

    うるめ丸干

    骨折の早期治癒の為には・・・

    カルシウム摂取

     

    嫁が大量に用意してくれたので

    毎日喰ってます

    130711-04.jpg

    禁酒

    先日の事故で

    小指が「無くなる」危機に瀕している しまうま

     

    毎日 抗生物質の点滴を打っている(更生も必要か?)

    腕が「ジャブ注」の様になっている

     

    お酒も「ダメ」とお医者さんに言われてるので

    「禁酒」の日々

     

    この怪我は

    神様が禁酒させる為にされた事なのか?

    そんな事でもないと禁酒出来ない

    情けない しまうまでした

    130710-01.jpg

    労働環境

    しまうま の本業の仕事場の環境は・・・

    ヤバいです・・・

    まあ 工場なので普通でしょうが・・・

    事務職しか経験のなかった しまうま には

    当初はもう 絶句状態でした(今や慣れましたが)

     

     

    先日 配置転換で涼しい事務所から来られた上司が一言

    「暑すぎて・・・ 集中力が保てない・・・」

    「ものが考えれない・・・」とグロッキー気味

     

    確かに 分からないではないですが・・・

     

     

    ちなみに

    しまうま の事務所は こんな感じ

    130709-01.jpg

    当たり前だけど 空調はあるし 照明も明るい

    130709-02.jpg

    椅子も 机もあるし 複合機もある

    キレイで快適

    この当たり前に感謝しないと・・・

    WH-6800 新型アルテホイール 在庫あり

    WH-6800 新型アルテホイール

    130707-01.jpg

    キャンセル分で

    2セットのみ在庫あり

     

    早い者勝ち

    購入は ⇒こちらをクリック(Yahooショッピングへ)

    事故経過

    状態が芳しくない

    挫創も酷く 骨折もあるので

    何せ「痛い」

    130707-02.jpg

    状態が安定しなければ

    切断 らしい・・・

     

    ガチでまずい

    130707-03.jpg

    当て逃げ(られ)

    昨日の朝

     

    しまうま がロードで走行中

    何度も「幅寄せ」してくる 土木作業員風の若者2人が乗った軽1BOXカー

     

    交差点で

    いきなり前にドロップイン+急停車

    避け切れる訳がない・・・

    車体の右後方に接触 左手小指を強く擦った

    おまけに リアのクォーターウインドゥにヘルメットから突っ込んだ

    ガラス粉々・・・

     

    下りてきた運転手に ヘルメットで「頭突き」を思いっきりくらわしてやった

    倒れたところをクリートで蹴っといた

    結構 血まみれ 

     

     

    自転車を起こして

    フッと油断した瞬間

    逃げやがった・・・

     

    小指が「取れた?」と思うぐらいの出血だったので

    追うのはやめた

    救急車で搬送

    130707-04.jpg

    またか・・・

    日の丸

    ツール・ド・フランス2013 第5ステージ

    約200kmを逃げた新城幸也

    130704-01.jpg

    本当に素晴らしい

    130704-02.jpg

    頑張れ新城

    ツールに しまうま・・・

    ツール・ド・フランス2013 第3ステージの1コマ

     

    しまうま・・・?

    130702-01.jpg

    しまうま + エイリアン

    マイヨアポアのピエール・ロラン も

    130702-02.jpg

    ビビって逃げてる?

    よそ見

    よそ見?

    美女に見とれて・・・

    というのが定番だった昔

    130701-01.jpg

    最近は

    スマホを見ていて・・・ というのが多いのか

    今日 大阪市内で アホそうな奴に当てられそうになった

     

    よそ見しても

    これぐらい乗れたらエエけどねぇ

    130701-02.jpg

    スマホ・ケース変更

    これにしました

    130701-03.jpg

    どうかな?

    検索フォーム
    プロフィール

    Stripes:しまうま

    Author:Stripes:しまうま
    クロモリ ロードバイクに乗っています

    毎日、通勤60km頑張っていますが・・・
    ファンライドです

    仕事は 引越屋してます

    Strava
    スポンサードリンク
    最新記事
    QRコード
    QR
    スポンサードリンク
    スポンサードリンク
    おすすめ お酒



    >





    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    RSSリンクの表示
    月別アーカイブ
    カテゴリ