Shimano "Suzuka" Road ⑩

    「2008年 5ステージ スズカ」を振り返って

    チームは栄光の [E:shine][E:shine]2位 [E:shine][E:shine]

     

    080831-01.jpg

    「ロードレース」って、本当に団体競技だということを痛感しました

    今回、全然アシスト出来なくて、岡林くんに任せっきり・・・ でもエース小渡くん&大塚くんは奮闘していました

     

     

     

    080831-02.jpg

    今までエントリーしていた市民レースでは「自分の勝ち負け」しか気にしていませんでしたが、今回、「チームでの勝敗」というものを見て考えました。自分が負けるだけでなく、チームの総合順位にも影響する・・・という現実を・・・

     

     

    やっぱり今以上に「鍛え」ないと! 肉体も精神も!

    「来年はアシストの仕事が出来る様にトレーニングしよう」って心に誓った しまうま でした

    Shimano "Suzuka" Road ⑨

    さあ、これで最終のステージ 第5ステージの開始です

     

     スタート順序は「鉄人55号!」以外はゼッケン順 集団中盤のイヤな位置です でも小渡くんはコース誘導時にうまくコース脇の方に・・・(さすが!)

     

    晴天の酷暑の中 スタート

     

     序盤は「超ローペース」

     チームしまうまは、小渡・大塚・岡林が先頭集団前方  その少し後方にしまうま・波戸元・洋平 という隊列

    リーダーの「鉄人55号!」とたぶんお友達?の「Comrade Giant」の強烈なマークで しまうまの両エースが動けない膠着状態が・・・

    終盤で逃げはありましたが 小渡・大塚・岡林の「しまうまトレイン」が素晴らしい連携でこれを吸収(後ろで指を銜えて見ているしかなかった根性なしの しまうま でした・・・)(でも他チームが動かない中、カッコよくって鳥肌がたちました!)

     

    080831-03.jpg

    でもそんな「根性無し」の しまうま でも 「風除け」にはなるみたいで・・・ こんな感じでみんなの「止まり木」状態・・・

     

     

     

    080831-04.jpg

     エエから・・・ 後ろに付かんと・・・ 前引いて・・・ お願い・・・

     

     

     

     

     

    080831-05.jpg

     しまうま は「おっさん」やから・・・ 無理・・・

     

     

     

     

     

    ゴールスプリントは他チーム3人抜け出し・・・

     

    先頭集団ゴールでした・・・

    • 10位 大塚くん タイム0:59:03 トップ差+00:06 平均速度41.45km/h
    • 18位 岡林くん 同上
    • 46位 しまうま 同上
    • 58位 小渡くん 同上
    • 95位 波戸元さん タイム1:01:11 トップ差+02:14 平均速度40.01km/h
    • DNF 洋平くん -1Lap

     

     

    080831-06.jpg

    笑うな・・・ 怖いから・・・

    Shimano "Suzuka" Road ⑧

    昨日もホテルで2:00まで仕事をした しまうま ・・・

    昨日は、大雨で寒さに晒され、今日は酷暑に苛まれる、という最悪条件・・・

    今日は鈴鹿入りの時間が遅く、ピットの場所も確保出来なかったので、本当に最悪・・・ っと思いきや・・・

     

    080831-07.jpg

    「[E:shine]チームスイート」を使わせて頂けることになりました

     

    これで休憩・機材の保管&交換が十分に出来ます

     

    気を取り直した しまうま は早速「ホイール交換」

    080831-08.jpg

    今回のレース用に清水の舞台からアタックした「WH-7850-C50-TU 」で最終の第5ステージに挑みます。

    カーボンリムのチューブラータイヤモデルです。リムハイト前後50mm、スポークは前16・後20で空気抵抗を軽減。ハブ軸にオーバーサイズ7075アルミ合金を採用し大幅に軽量化された新型ですっ 重量は前642g、後 827g の合計でたったの1.469g

     

    第4ステージはスプロケも12-25Tで下りでギアがかからず最悪だったので11-23Tに交換 ブレーキシューもしっかり交換して

     

    準備万端

    Shimano "Suzuka" Road ⑦

    朝から 第4ステージ  早起きしたはずだったのですが・・・ 段取りが悪く全員 招集ギリギリ・・・

    天候が「回復しすぎ」で機材の変更が間に合わない・・・

    結局、第4ステージは「雨仕様」のアルミリムのホイールで・・・

     

    アップも全く出来ず・・・ 訳が分からないままスタート

    当然ダメ・・・ でもメンバーは好調 大塚くんが栄光のステージ優勝

    080831-09.jpg

    凄い

     

     

    優勝 大塚くんはタイム0:15:01 平均時速44.75km/h

    7位 岡林くんのタイムは0:15:01 先頭と同着で平均時速44.75km/h

    26位 小渡くんのタイムも0:15:01 先頭と同着で平均時速44.75km/h

    Shimano "Suzuka" Road ⑥

    荷物を撤収して、駐車場の車に移動  幸いにも、この時も雨はあがっていたので手早く済ませて宿に向かいます!

     

     とりあえず、ビールが飲みたいということで、「王将」に まずは「ニンニクパワー」補給ということで、1人2人前ずつがノルマの餃子(マトリクスの選手は6人前がノルマらしい・・・) その後も、テーブルに乗らないぐらいの注文をして(通風のくせに)ビールを飲んで[E:beer][E:beer][E:beer][E:beer] 気持ちよくホテル到着

     

     喰った後は「風呂」[E:spa] みんなで「大浴場」にGo 

    その時に 久し振りに「体重計」に乗ると・・・ 何とたったの「73kg」しかない・・・

    オォォーーー!! w(゚ロ゚;w(゚ロ゚)w;゚ロ゚)w オォォーーー!!

    ちなみに しまうま のベスト体重は80~83kg程度。 春の「美山ロード」時は惨敗からダイエットを敢行していたのですが・・・ 今日のレースでの消耗を差引いても こんなに落ちているとは・・・

    • サイボーグ: 落としすぎ! だから前回の鈴鹿も遅かったんですよ!
    • しまうま:   ・・・たしかに・・・
    • サイボーグ: でも10kg以上もよく落としましたねぇ
    • しまうま:   仕事も殺人的に忙しいしねぇ
    • おかばやし: そういえば以前はもっと「ゴリゴリ」踏んでましたよねぇ
    • しまうま:   ・・・たしかに・・・
    • サイボーグ: 減量は止めて下さい!
    • おかばやし: パワー重視で!

    Shimano "Suzuka" Road ⑤

    チームTTでとりあえず 初日のレースは終了(*´Д`)=3ハァ・・・  正直、落車なしでの生還は奇跡

     

    でも、ここから まだ走る「サイボーグ小渡」ε=ε=ε=ε=ε=(o・・)o

    鈴鹿フルコースの「1周ガチンコ勝負」の「タイムアタック」に出場です。午前中に予選が行われ、上位20名だけが出走を許される まさに「速さが命」のクレイジーTT (ちなみに小渡くんはこの日1日で5ステージ・・・)

    弱まったとはいえ まだ雨が降り続くスリッピーな路面で、さらに視界が悪い夕暮れのサーキットでの全開走行はまさに「アタック」です

     

    080831-10.jpg

    予選のタイムが遅い順にスタートしていきます 薄暗いくなってきた頃にサイボーグ小渡がスタート! ホームストレートの登りを猛然と加速します・・・ 人間じゃない・・・

     

    1周だけなので 後は無事帰ってくるのを祈るのみ・・・ あれ・・・ 順番が・・・ 前走者をパスして帰ってきました・・・

    でも、マーク・バーンズ選手は圧倒的に強い! 唯一8分を切るペースで優勝でした

    Shimano "Suzuka" Road ④

    080831-11.jpg

    初日最後の第3ステージ チームTT

     

    スタート前から第1ステージよりひどい「滝の様な雨」 ついに駐車場までが「川」になっています この状態でもやるのね・・・

     

    080831-12.jpg

    さすがに約2名は この雨天走行のプレッシャでこんな感じ(本当は しまうま もビビッてましたが・・・)

    でも無常にもレースは進行 召集時間に・・・ この時点でのチーム総合順位の順番にスタートなので最後の方のスタート!

     

     いつもの練習ではないので、オーダーは勝負優先 小渡&大塚の先頭交代 生き残れる可能性がある岡林orしまうまが3&4番手(でも空力的には しまうまがケツ持ち) 波戸元さんには無理して落車するぐらいならリタイアするように告げて さあいよいよスタート

     

    080831-13.jpg

     スタートから超ハイペースで登ります どうにか食らい付く しまうま ・・・  でも地獄はその後の「下り区間」 はっきり言って「タイヤが滑らないコーナーは無い」 トルクをかければリアが滑る ブレーキをミスすればフロントが滑る 初めて体験しました「ロードバイクのドリフト走行」 途中ヘアピン立ち上がりでパスした女性チームは通過時「やめて~ 殺されるぅ~」って叫んでました。(俺も叫びたいわい)

     

    080831-14.jpg

     3周目に同時走行のチームTTBの集団がデグナーコーナー付近でダンゴ状態に・・・

    ここで、3番手走行の小渡くんのリアが30cmぐらいアウトに飛びます・・・ 「あぁぁぁぁ 死んだぁぁぁ」でもTTバーを握ってたので怪我の功名でブレーキが握れなかった しまうま・・・

    でも 「何?」って感じで後ろを見て 何事もなかった様に全開で立ち上がる サイボーグ・・・(笑うな!)

     

     

    080831-15.jpg

    張り詰めていたものが切れた しまうま ・・・ 周回遅れに捕まりました・・・ 切れました・・・ 終わりました・・・ 3周でリタイア・・・

     

    すごい「チーム しまうま」は 栄光の「2位」

    Shimano "Suzuka" Road ③

    続いての第2ステージ 個人TT   雨が小降り 「いけるかも!」  アップもしたし!

     

    080831-16.jpg

     第1ステージの結果が悪かったので出走は早め! 気持ちを切り替えて頑張ります でもその意気込みが空回り・・・ スタート直後、計測ラインのゴムで滑ってクリートがひらえずタイムロス・・・ 気を取り直して「全開」 現在の持てる力を信じてTTバーに伏せます

     

     

    出走前に小渡くんにもらったアドバイス

    「TTバーから手を離したら5秒ロス」

    「下を向いたら5秒ロス」   

    って言われたのでスタート直後と、最後のホームストレートの登りをTTバーを握って前向いて行きます!

     

    080831-17.jpg

    こんだけ頑張っても・・・ こんなもんかい・・・

    48位で、タイムは03:13.57 先頭から+00:16.69の平均時速40.91km/h

     

     

     

    やっぱりチームの変人2人はエエ感じ

    080831-18.jpg

    4位 小渡くんのタイムは02:57.87 先頭から+00:00.99で平均時速44.52km/h

    8位 大塚くんはタイム02:59.55 先頭から+00:02.67で平均時速44.11km/h

    Shimano "Suzuka" Road ②

    とか・・・ 何とか言ってる間に 第1ステージの召集時間に・・・

     

    スタート前から本当に「滝の様な雨」 召集に行く途中、ピットの中の人達が

    「5ステージ この雨でもやるの? さすがキレてる奴らやねぇ!」って・・・

     

    080831-19.jpg

     7:45定刻のスタート直後から まさに「降ってる」というより「浴びせられてる」という感じの「豪雨」・・・ でも本当に「キレてる奴ら」です・・・ 「水溜まり」どころではなく「川」の様に流れています・・・ 特にヘアピンコーナーと立ち上がりと ダンロップカーブからS字コーナーの下り・・・ でも全開

     

     事件は2周目に起こりました・・・

    岡林くんが「後ろはヤバイですよ! 上がりましょう!」って前に出た直後・・・

     

    080831-20.jpg

    大落車発生! 原因は「洋平くん」!!!  S字コーナーの入口の左ターンでアンコントロールに・・・ 5人以上を巻き込んでの落車・・・ しまうま のリアにもこの余波が・・・ ゴン! 「がぁぁぁぁぁぁ!!!」 何故か立ち直った しまうま  3人(台)に轢かれた 洋平君は・・・ でもしまうまの雄叫びを後ろで聞いた岡林くんは小渡くんに「しまうま死亡!」って報告したらしい・・・ その翌周も25Rで しまうま の目前でまた落車・・・

     

     

    080831-21.jpg

     これで「ビビリ」がはいった しまうま は惨敗 情けない・・・

    86位 ゼッケン191のしまうま

     

     

     

     でもチームはエエ感じ

    2位はゼッケン196の大塚くん(前田くんの代走)

    ゼッケン192のサイボーグ小渡は16位

    ゼッケン194 岡林くんは先頭集団ゴールの44位

      

    Shimano "Suzuka" Road ①

     今回の 「チーム しまうま」 はかなりハードルを上げてのレースエントリー

     

     無謀にも「5ステージ スズカ」にエントリーです。 もちろん、しまうま と サイボーグ小渡の策略ですが・・・ 何も知らずに鈴鹿に「強制連行」されて参加させられるメンバーは・・・

     

     金曜日の深夜に大阪を出発して 降ったり止んだりの雨の中を鈴鹿に向かいます[E:rain] 3:00に目的地に到着! この時点では雨は止んでいます。この間に荷物をピットに運びます。 場所を確保して落ち着いたころです・・・

     

    080831-22.jpg

    雷鳴と共に「豪雨」・・・

     

    まじで・・・ この雨でレース・・・ ムリムリ・・・

    明日の「5ステージ」・・・

     多分 「大雨のレース」ですかね・・・

    レース前日やのに・・・

     豪雨の中、ロードバイク通勤・・・ 何で?・・・

    久々の「電車通勤」

    今日 約2ヶ月ぶりに「電車通勤」しました[E:train]

     

    レースを控えているので、落車が怖いのと、体調管理・調整の為にも「守り」に徹しました[E:down]

    スズメバチ襲撃通勤

     今日は「岸和田ロードバイク通勤」[E:bicycle]

     

     途中の山道で・・・ ヘルメットに「バチッ[E:annoy]」 えっ?また「バチッ[E:annoy]」 

     

     太ももが「イタッ[E:sweat01]」 首が「イタッ[E:sweat01]」 スズメバチの大群です[E:dash] ヤバイっ[E:dash] ダンシングで逃げる? いや ゆっくり逃げよう・・・ やっぱり正解・・・ 刺されたのは2箇所だけで済みました[E:sweat01]

    5ステージ鈴鹿・・・

     今週末の「Shimano "Suzuka"  Road」で 無謀にも「5ステージ鈴鹿」に出場する 「チーム しまうま」[E:shine] 参加30チームで個人総合時間順位と団体総合時間順位をかけて2日間で5ステージを戦うというステージレースなのです!

     

    ■コース/距離 は・・・

     第1ステージ :フルコース 5周(29.1km)

     第2ステージ/個人TT :東ショート 1周(2.2km)

     第3ステージ/チームTT:フルコース 4周(23.3km)

     第4ステージ :東ショート5周(11.2km)

     第5ステージ :フルコース 7周(40.8km)

       の合計106.6km さあ・・・ 大丈夫でしょうか・・・? 最後のとどめの「フルコース 7周」が嫌ですねぇ・・・

    「薄~い登り」の練習

     今日は自宅に「引きこもり」で事務仕事[E:pencil]

     

     家族は全員外出なので 誰とも喋らず・・・(仕事は捗りましたが・・・)

     

     予想外に仕事が速く終わったので夕方に天野山にフラッと出掛けました[E:bicycle] 今週末に控えた「5ステージ鈴鹿」・・・[E:sweat01] もうここまできたら何をやっても同じなので・・・[E:sweat01] でも、とりあえず鈴鹿の「ダラダラ登り」対策に「サカタニ周回コース」を10周[E:sweat01] 無駄やねぇ

     

     今日のロードバイク「しまうま:COLNAGO ARTE号」のメーター表示 Mx 58.66km Av 31.8km  Dst 58.66km  Tm 1:50:26

    ARTE通勤

     今日は大阪市内通勤[E:bicycle]

     

     何となく「COLNAGO ARTE号」で通勤 やっぱり「楽やね」[E:shine]

     

     今日のロードバイク「しまうま:COLNAGO ARTE号」のメーター表示 Mx 52.2km Av 26.6km  Dst 53.57km  Tm 2:00:54

    コンタドール藤井の「鈴鹿決戦E5」⑧

    080823-01.jpg

     みんなは「変態ステム」って呼びます[E:sweat01] ようするに地面と「平行」になるステム・・・

     

     藤井さんにはこれで鍛えてもらいましょう[E:up] コンタドールから SPECIALIZEDの山岳王ベルンハルト・コールになってもらって、山は引いてもらおっと

    コンタドール藤井の「鈴鹿決戦E5」⑦

    080823-02.jpg

     STIはSHIMANO ULTEGRA SL 「ST-6600-G」です。 ブレーキアーチも”アイスグレー”カラーで統一してULTEGRA SL 「BR-6600-G」

    コンタドール藤井の「鈴鹿決戦E5」⑤

    080823-03.jpg
     リアディレイラー も当然Dura Ace「RD-7800-SS 」です。カセットスプロケット は「CS-7800 12-25T 」 でも、11-23Tの方がイイかな?

    コンタドール藤井の「鈴鹿決戦E5」④

    080823-04.jpg

     クランクはDura Ace「FC-7800」です。チェーンリングももちろんDura Aceで53-39Tです。クランク長は172.5mm。 

     コンタドール藤井の「鈴鹿決戦E5」③

    080823-05.jpg

     【CORIMA】 + 【Vittoria(ビットリア) コルサCX エリート チューブラー】

     

     軽量ではないですが 巡航性能は非常に高いです 鈴鹿には最適

    コンタドール藤井の「鈴鹿決戦E5」②

    080823-06.jpg

     ホイールは フロントは旧型【SHIMANO  WH-7801-CARBON】です。(異常に軽いです・・・・) リアは【CORIMA】。 最近、足の性能が著しく向上してきた 藤井さん には ディープリムで巡航性能重視がイイので!

     

     この状態で かなり「軽い」

    コンタドール藤井の「鈴鹿決戦E5」①

    080823-07.jpg

     メンバーの藤井さん  今回の「Shimano "Suzuka"  Road」でレースデビューです 

     練習用バイクしか持っていない 藤井さん に チームしまうま が手配したのがこのバイク「SPECIALIZED E5」 小渡くんが今年の決戦用に使用していたものです(小渡くんは新車)

     

     藤井さんは しまうま・小渡 寄りの体格 身長は180cm以上あるし手足も長い なのでジャストフィットのバイクはあまりありません・・・・

    大阪「環状」通勤

     今日はいつもの岸和田ロードバイク通勤 到着後、長堀橋のクライアントからSOS[E:sweat01]

     

     昼から猛暑のなか 大阪市内へR26号を爆走[E:annoy]

     つぎは茨木・・・

     とどめは東住吉

     

     でも何か好調[E:up]

     今日のロードバイク「しまうま:FELT S32号」のメーター表示 Mx 66.2km Av 29.7km  Dst 148.48km  Tm 5:00:01

     

    あれ・・・? 涼しい・・・?

     自宅を11:00に出発して 大阪:長堀橋のネット通販のクライアントへロードバイク通勤[E:bicycle] 途中、またもや[E:rain][E:rain][E:rain]豪雨[E:rain][E:rain][E:rain] ブレーキが・・・・・(((((((((((o_ _)o スベル

     

     帰りは 大阪市内を抜けてPLの坂に差し掛かったとき・・・ ふと風が吹くと・・・ 「涼しいやんか・・・」 秋近し[E:maple]

     

     今日のロードバイク「しまうま:FELT S32号」のメーター表示 Mx 46.2km Av 26.3km  Dst 52.72km  Tm 2:00:01

    通勤前の「朝練」

     この時期は物流・運輸関係の仕事は閑散期Oo。。( ̄¬ ̄*)ぽあぁん だからこの時期は日銭稼ぎに会計関係の仕事[E:pencil] 

     

     今日も午前中は自宅で仕事[E:pc] 以前は「クーラーが効いていて涼しい」からという単純な帳簿入力作業などはそれぞれクライアントの会計事務所に行ってやっていたのですが・・・ でも、結局、関係の無い雑務を手伝うことになるので 肝心の業務の時間配分が狂います[E:sweat01] 結果、持ち帰りで自宅で夜に帳尻を合わすという悪循環になっていました・・・[E:sweat01] だから、暑くても自宅で集中してやった方が早い (萌花&風花という手強い邪魔者はいますが・・・)

     

     なので、午後からの出勤前に まず朝練ε=ε=ε=ε=ε=(o・・)oブーン

     練習モードなので「しまうま:COLNAGO ARTE号」で行きます[E:bicycle] 最近、朝方は「涼しい」ので熱帯夜の睡眠不足を晴らすべく「爆睡」してしまう しまうま なので十分な練習時間は確保出来ませんが・・・ とりあえず、サバーファームを1周だけ・・・

     

    080821-01.jpg

     帰りはこんな雲が・・・ 

     今日のロードバイク「しまうま:COLNAGO ARTE号」のメーター表示 Mx 70.8km Av 28.6km  Dst 14.19km  Tm 0:29:47

    あなた「自転車ツーキニスト」?

     昨今の「[E:gasstation]ガソリン高騰[E:gasstation]」の煽りでしょうねぇ・・・ 大阪市内に「[E:bicycle]なんちゃってMTB[E:bicycle]」のサラリーマンおじさんが大量繁殖しています???

     

     たまに本気のMTBも見掛けますが、殆どはホームセンタで特売している様なものです[E:down] 今日も 大阪市内:寺田町付近で信号待ちの時に その類のおぢさんが・・・ヒイィィィ!!!!(゚ロ゚ノ)ノ

    • おぢさん: 「あんたも自転車ツーキニストやな!」
    • しまうま:    「はぁ?」
    • おぢさん: 「でも、ペラペラな自転車やな?」
    • しまうま:    「はぁ?」(あんたの腹はブヨブヨやけど・・・)
    • おぢさん: 「俺は毎日 平野~天王寺までチャリ通勤やねん!」(偉そうに言います)
    • おぢさん: 「兄ちゃんはどこからどこまでや?」(さらに偉そうに言います)
    • しまうま:    「近いよ!富田林~長堀橋」
    • おぢさん: 「あぁぁぁ・・・ そう・・・」

     

     青信号になると猛然とダッシュする おぢさん・・・

     でも5秒後にはダレる おぢさん・・・ でもエエ心掛けやよ おぢさん[E:shine] でも年齢は35歳らしい・・・ うそぉ・・・

     

     今日のロードバイク「しまうま:FELT S32号」のメーター表示 Mx 47.2km Av 26.2km  Dst 52.66km  Tm 2:00:23

    Cable Adjusting Bolt Unit

    080820-01.jpg

     これは「旧ULT」の「BR-6500」のケーブルアジャストボルト。 現行モデルより操作感が重いので走行中の調整には向きませんが、何か「ズレへんでぇ」という安心感はあります

    「FELT S32号」のリアブレーキメンテ

     しまうま の「FELT S32号」は購入時 「Shimano 105」グレードのブレーキアーチ「BR-5600」が付いてました。それを、自宅倉庫にころがっていた「旧ULT」の「BR-6500]に変更していたのですが・・・

     

     なぜか、リターン側の動きが鈍いんです[E:sweat01]・・・ 「FELT S32号」はTTフレームなのでブレーキワイヤーはフレーム内蔵です・・・ なので元々ブレーキの「引き」は鈍いのですが・・・

     

    080820-02.jpg

     でも大きな原因はフレーム内蔵の問題ではなく、この「ワイヤー」 手前が購入時にセットされていたもので、奥がShimano純正 

     こんなに違います 購入時のものは表面が凸凹 その上かなり太い Shimano純正に交換したら手で引いても全く違います・・・

    旬味を食べて

    080819-01.jpg

     先日、洋平くんの彼女にもらった「ブドウ」 とっても美味しい 暑い夏には旬の物を食べて体力付けないとねぇ

     萌ちゃんは むさぼり食っています

    岸和田「痛勤」・・・

     週末の「ビール飲み放題状態」が効いたのでしょうか[E:beer][E:beer][E:beer][E:beer][E:beer][E:beer]

     

     また「[E:sign04]足が痛い[E:sign04]」 「通風」復活??? 早めに薬飲みました・・・

     

     ちょっとヤバイかな・・・ っと思いながら出発して 天野山を越えた辺りで足に鈍痛・・イヤ(≧ヘ≦ ))(( ≧ヘ≦)イヤ ごまかしながら どうにか岸和田到着(*´Д`)=3ハァ・・・

     

     帰りは 割と普通[E:sweat01] やっぱり「ビール」は止めとこ・・・

     

     今日のロードバイク「しまうま:FELT S32号」のメーター表示 Mx 55.3km Av 26.8km  Dst 56.62km  Tm 2:06:46

    「引きこもり」な1日

     お盆も普通に「仕事」だった しまうま [E:pc][E:pc][E:pc][E:pc]

     

     今日から世間は「休み明け」[E:sign03] ビジネス街は「人」と「車」で大混雑のはず・・・ だから、今日は自宅で事務仕事オンリー[E:pc][E:pencil][E:pc][E:pencil] 自転車にも乗っていません[E:sweat01]

    滋賀帰省⑥

    080815-01.jpg

     登った後は当然「下り」

     

     疲れからか? 単に下手なのか? 彼らのダウンヒルは洋平くん並にスリリング 解散場所まで多数のハプニングがありました・・・ 筆舌に・・・ 彼らの名誉のため控えます・・・

     

     でもツーリングみたいで凄く楽しいかったです

     

     今日のロードバイク「しまうま:COLNAGO ARTE号」のメーター表示 Mx 53.5km Av 32.6km  Dst 41.30km  Tm 1:15:56

    滋賀帰省⑤

     南郷の「洗堰」から「立木神宮」へ[E:dash] いや~な薄い登りが・・・

     

     でも、トライアスロンの彼らはもっとしんどそう゚.+:。クラ(@O@)クラ゚.+:。 ゴリラの様な上半身(ノ`ー´)ノ 競輪選手のような太もも(ノ`ー´)ノ そりゃその体では登れないでしょ・・・ 1人・・・2人・・・3人・・・と切れていくのでペースダウンすると(*゚O゚)ノ

    • コーチ:  「イイから全開で!(関東弁)」
    • しまうま:   「切れてるやん?」
    • コーチ:  学生に向かって・・・ 「てめえらぁ[E:annoy] 行け[E:annoy]」
    • しまうま:   後ろの子に 「行ける?」
    • 大学生:    「ムリ[E:sweat01]」

     

    080815-02.jpg

     コーチをごまかしながらペースをコントロールして何とかダムに到着。。。。((((((o_ _)o 全員死亡(*¨) ....☠ฺちーん☠ Avはたったの31.4km/h

    滋賀帰省④

     昨日も「超深酒」

     

     めっちゃ気分悪い~

     

    080815-03.jpg

     でも昨日のトライアスロン部の学生達と「唐橋」で待ち合わせ[E:sign03] 昨日別れ際に あまりに元気良く「明日、宇治川ラインを一緒に走ってください八(^□^*) !!」って言われたので・・・ 

     

     待ち合わせ場所に着くと 圧巻のTTバイク17台ヒイィィィ!!!!(゚ロ゚ノ)ノ 顧問のコーチまで車で伴走するそうです・・・(小渡くんでも呼んだらよかった・・・) リーダーの「TREK Equinox」の子はZipp808で登場

     

     ルートを打ち合わせして早速出発します

    滋賀帰省③

     風花ちゃんの誕生日は8/26 じ~じ&ば~ば が早めのお誕生日のケーキを用意してくれました

    080814-01.jpg

     

     なんと「ポニョ」のケーキ 風花ちゃん大喜び

    滋賀帰省②

     遅めの昼食後 「この暑い中 チャリに乗るのか?」と皆に言われながら出発します

     

    080814-02.jpg

     琵琶湖の「湖岸道路」を近江八景で有名な「瀬田の唐橋」から「琵琶湖大橋」まで景色でも楽しみながらダラダラ行こう[E:notes] っと思い唐橋に到着。(唐橋のうんちく:「唐橋を制する者は天下を制す」といわれ、幾多の戦乱の舞台となった唐橋。絵はその唐橋を描いた「瀬田夕照」。別名「長橋」と呼ばれた唐橋(瀬田橋)は京都の交通、軍事の要衝として重視され、また時代の為政者の手によって何度も架け替えられたそうです。)

     

     とりあえず唐橋から”ど”平坦の「湖岸道路」を北上します 走り出してすぐのことです・・・

    • 後ろから15台ぐらいのロードバイクの大集団が・・・
    • 全員TTバーをつけています?
    • 先頭の「TREK Equinox」がしまうまに一言 「どけ」
    • ブチッ 切れました しまうま (野生化)
    • 集団の先頭まで上がります
    • 先日のバラッキと同じぐらいの強度で先頭「鬼」引き開始
    • 琵琶湖大橋到着時に残ったのは2人だけ

     

     コンビニで休憩 その2人も一緒に入ってきたので話掛けると

    • しまうま: 「大学生?」
    • TREK:   「はい!某大学(関東です)トライアスロン部です!」
    • しまうま: 「ツーリング?」
    • TREK:   「いえ!合宿です!」

     

    080814-03.jpg

     と言ってる間に 千切れた後続集団到着・・・ 全員死亡・・・ 若いのに・・・ でもふとメーターを見るとAv37.5kmでした・・・

     

     今日のロードバイク「しまうま:COLNAGO ARTE号」のメーター表示 Mx 59.3km Av 35.2km  Dst 32.87km  Tm 0:56:03

    滋賀帰省①

     今日は、滋賀の嫁の実家に帰省[E:rvcar] 名神高速道路の大渋滞に耐えて頑張ります[E:annoy]

     

     昼過ぎにどうにか到着[E:sweat01] 通常の3倍ぐらいの時間をかけての到着[E:dash]

    不調しまうま

     相変わらず繁忙な仕事のおかげで 累積した「疲れ」と、連続した「熱帯夜」のおかげで 当たり前になっている「睡眠不足」の影響で 「超体調不良」[E:down]

     

     最近、気になることが・・・

     減量の為に「食事制限」をした結果、体重は75kgに減少・・・ でも明らかに足の筋肉も減少・・・

     (さほどなかった?)スプリント力も大幅減少・・・ ヤバイ・・・

     

     やっぱり野生生物に「食事制限」はダメ・・・[E:riceball][E:cake][E:bread][E:noodle]

     

     今日のロードバイク:大阪市内回遊「しまうま:FELT S32号」のメーター表示 Mx 48.9km Av 27.4km  Dst 52.65km  Tm 1:55:02

    長男の バレーボール応援

    080813-01.jpg

     昨日8月12日舞洲アリーナにて大阪中央大会出場[E:shine]

     

     初めて長男の「大舞台」でのレギュラー出場に 嫁+風花&萌花と4人で応援! 「本人より こっちの方が緊張してるかも?」と超親馬鹿ぶりを発揮・・・

     

     長男は、毎朝5:30起床[E:sleepy](しまうま一家はみんな早起きです)して[E:train]電車[E:subway]に揺られて登校し「朝練」! クラブ内でも珍しく「アスリートクラス(部活優先のスポーツアスリートの特別編成クラスのこと)」ではないので[E:pencil]授業[E:pencil]が終わった放課後練習[E:punch] 練習後 帰宅したら21時から22時ですが ここから勉強![E:punch] 見ていても「恐ろしく時間がタイト」な生活・・・ この結果が出せたらイイのに・・・ 身長は185cm程度なのでバレーボール選手としては、小さい部類です。 体格も高校入学時は「貧弱」でしたので しまうま同様、マズさに負けず「プロテイン」を飲んで筋トレを頑張りました[E:punch]

     

     結果は、1回戦は3セットまで縺れ込んだ「接戦」の末、「近大付属高」を破りました[E:shine] 2回戦は3年生主体の「常翔高校」との対戦・・・壁は高く2-0で惜敗[E:sweat02]

     

     でもこの試合を見て思いました・・・ 何かに打ち込む事なくブラブラしている高校生・大学生・若者は巷に溢れています。学校の部活ではなくても外部のクラブチームでも十分です。スポーツではなくて勉強でも結構。アルバイトと通じての仕事でもイイです。人生「楽をしていては成功しない」です。成功の影には その何倍もの努力があることを知らないとダメです。「努力=厳しいトレーニングや勉強」です。これから逃避していては○○難民や負け組と呼ばれる様になります

     

     

     しまうま も自分を戒めて頑張ろっと

    早朝の「山2つ朝練」

    080812-01.jpg

     今日も多忙な1日になりそうですが、早起きは3文の得とばかりに5:30から朝練に出掛けます[E:scissors] まずは「水越峠クライム」[E:bicycle] 早朝でもダンプ・トラック・ミキサー車が頻繁に往来するのにびびりながら頑張ります[E:dash] 何とか到着[E:sweat01]

     

     今日は7:30から千早赤坂村の造園屋のクライアントでの仕事なので、この時点で時間があったので ここから「金剛山クライム」[E:dash] さすがに これは辛い・・・

     

    080812-02.jpg

     さらに下ってもまだ時間があったので「サバーファーム」の坂を上ってからクライアントへ・・・ さあ頑張ろう[E:sign03]

     

      今日のロードバイク「しまうま:COLNAGO ARTE号」のメーター表示 Mx 71.1km Av 25.9km  Dst 37.86km  Tm 1:27:42

    朝練 + 通勤 = 疲労蓄積

     朝5:00起床[E:sweat01]  天野山周回コースを一周[E:annoy] 根性AV32.8km/h コンビニ配達トラックのドラフティングを最大限利用しての結果・・・ 情けない・・・

     

     その後は 大阪市内通勤[E:bicycle] お盆休み前ということで いたるところで渋滞[E:car][E:rvcar][E:bus][E:car][E:rvcar][E:bus][E:car][E:rvcar][E:bus] 思うように走れない・・・

     帰りは事務所に山積されていた「お中元」の荷物をバッグに詰め込み帰ります[E:dash] 油断すると「後ろに倒れます[E:annoy]」 なので「下ハン」を握らないと「バランスが取れません[E:annoy]」 絶対20kgはあるはず[E:annoy](ちなみに中身は「ハム」と「ジュース」 何でこれを持って帰るか? 子供達のため もちろんいつものPCも機材も満載・・・)

     

     帰宅後は[E:sweat01] 動けません[E:sweat01]

     

     今日のロードバイク「しまうま:FELT S32号」のメーター表示 Mx 50.2km Av 25.1km  Dst 59.01km  Tm 2:20:57 (通勤のみ)

    北島 万歳!!

     えらいっ[E:shine] 昨日の準決勝では正直「ちょっとヤバイ?」って感じましたが・・・

    080811-01.jpg

     

     今日の決勝後のインタビューでの彼の言葉[E:shine] 「レース中に自分に余裕があったので・・・」という言葉 冷静ですねぇ[E:up] 最終の決勝でこの精神力[E:sign03] 彼はスゴイ その北島選手の言葉

     

     結果を出せない時は何も考えてないでトレーニングをすることもあったけど、最近は想定しながらやっています。泳ぎに対して疑問を抱く暇もないのはダメで、「今日はだめだったな」とか「この泳ぎはしっくりくるな」とか、少しでも思うことが大切なんだと思います。少しずつ確認しながら、いいイメージを持つ。練習はつらいですから、水に入るのも嫌なときもある。そういうときはできるだけ、自分がオリンピックの一番に立っているところを考え、気持ちのトーンを下げないようにしています。気持ちをいかに高いところに持っていくかというのも、一つのトレーニングだとぼくは思っています。

    次男の バスケ 応援

     今日は 次男がお世話になっているバスケのクラブチーム主催の試合[E:basketball]

     

     うちの次男は15番 珍しく「先発メンバー」 頑張っていました[E:shine]

    080810-01.jpg

    久々の ARTE

     昨日は いとこの引越しの手伝い[E:house] 夜は飲み過ぎ[E:beer][E:beer][E:beer][E:beer][E:beer][E:beer]

     

     おかげで朝は爆睡[E:sleepy][E:sleepy]

     

    080809-01.jpg

     午後から やっと酒が抜けたので天野山周回コースに出掛けます[E:sign03] 今日は目標「アベレージ30km以上」[E:sign03] 信号ストップを考えたら 平地は45km/h 山は20km/h 目標で全開[E:up] 我ながらアホやねぇ・・・

     

      今日のロードバイク「しまうま:COLNAGO ARTE号」のメーター表示 Mx 73.7km Av 30.23km  Dst 30.75km  Tm 1:01:19

    ss

    電動RD

    140806-03.gif

     「プログラミングされたオート変速」 らしいです[E:flair]  変速のための理想的な動きをプログラムっということは・・・ チェーン落ちが圧倒的に少なく、スムーズですばやい変速をこれまでにない操作フィーリングで実現・・・ でもレースの酷使での機械的な消耗時にはオートアジャスト出来るの? 

    電動FD

     しまうま の様な 「鈍感」な野生生物でも 7800系のDuraAceのフロント変速の精度は確かに 「異次元」です[E:shine] 初めてFDメカを変更して乗った時「まるでコンピューター制御の電動メカみたい・・・」っと思ったのをよく覚えています

     

    140806-02.gif

     本当に出るんですねぇ[E:shine] 電動[E:shine] フロントの変速はどんなに進化しても 53Tのフロントギアを通常で使う しまうま達には「押し込む」感覚は避けられないのですが・・・ 本当に「スイッチ感覚」なのでしょうか???

    電動変速??

     11速なのか? 電動なのか? 2大メーカーの方向性は?

    140806-01.gif

     

     どうでもイイけど しまうま は「数(=スペック)より感覚(=シフトフィール)」だと思います[E:sign03] 確かにクロスレシオの変速は魅力ですが、それ以上に現行DURA-ACE よりストレスのない変速操作ってどんな感覚なのでしょうか?

     

     魅力です[E:shine]

    検索フォーム
    プロフィール

    Stripes:しまうま

    Author:Stripes:しまうま
    クロモリ ロードバイクに乗っています

    毎日、通勤60km頑張っていますが・・・
    ファンライドです

    仕事は 引越屋してます

    Strava
    スポンサードリンク
    最新記事
    QRコード
    QR
    スポンサードリンク
    スポンサードリンク
    おすすめ お酒



    >





    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    RSSリンクの表示
    月別アーカイブ
    カテゴリ