BR-7403

    先日
    倉庫で探し物をしていたら
    偶然見つけた

    BR-7403
    古い シマノDura-Ace のブレーキ
    171206-02.jpg
    何に付けてたっけ? って感じ?
    171206-03.jpg

    この当時は
    ブレーキシューのトーコントロールは出来なかったんですねぇ
    171206-01.jpg
    今や 当然ですが

    タイヤのクリーニング

    ふと 倉庫から出てきたタイヤ

    私は タイヤは ブラックしか使わない(はずだった・・・)
    F1のタイヤが カラータイヤになる時代が もし来るなら
    カラータイヤも選択肢にはなるが
    現時点では ブラックしか使わない(はずだった・・・)

    でも・・・
    現在の我が家の財政では・・・
    「あるものを使え」という天の声が聞こえた?
    「赤い」タイヤを使いますよ・・・

    でもでも・・・
    このカラータイヤって 汚れて黒ずんでくる
    唯一 雨天走行では
    ほかのパーツは汚くなるが・・・
    タイヤは綺麗になる・・・
    171002-01.jpg

    ホイール交換

    何年振りか?
    ホイールを買った

    といっても・・・
    昔でいう「決戦ホイール」ではなく 「練習ホイール」である
    リムが摩耗しまくっていたので かなり危険な状態だった
    170919-01.jpg
    タイヤは 倉庫にあった 古~い中古品

    頑張って 乗ります!

    R8000系 ULTEGRA

    R8000系 ULTEGRA
    170611-01.jpg
    イイなぁ・・・

    DuraAceより 何か「精悍」な感じで カッコイイ

    遂にULTEGRAグレードにも 油圧キャリパーブレーキが出たし
    リアディレイラーも シャドーデザインになった
    4アームデザインのクランクもカッコよくなった

    でも・・・
    今の私には「高嶺の花」
    TIAGRAが 11速になったら考えれるかな?

    下ハン縛り

    私のバイクのハンドル
    170529-01.jpg
    バーテープは巻いていない
    競輪並みに・・・
    SOYOの ハイグリップ ハード が付いてるだけ

    殆ど握らない上ハンには
    170529-02.jpg
    紙やすり みたいな滑り止めテープがあるだけ

    いらないものを捨てたら こうなりました・・・?
    だから しんどい?

    ギア数

    今週から 息子のバイクで通勤している
    変速系統は SORA 9速
    170520-03.jpg

    以前 レースを走っていた頃は
    10速から11速になり 間のギアが増えたので
    変速時に 脚への負担が少なく重宝した
    特に 薄い登りでギア選択の幅が増えたので 凄く良かった

    ところが・・・
    通勤しか乗らない今は・・・

    あれ?
    9速で十分?

    VOLT400XC

    夜間走行が多いので ヘッドライトは予備を持つようにしている
    万が一 トラブルがあった場合
    無灯火で夜間長距離を走行するのは 非常に危険なので・・・

    その スペア用のヘッドライトを買った
    VOLT400XC
    170519-01.jpg
    Max約400ルーメンの充電式
    簡単に着脱できるラバーバンド取付けなので お手軽
    170519-02.jpg
    これだけ小型で明るいので メインライトで使えるかも

    フロントホイール物色中③

    フロントホイールが本格的にヤバい・・・
    日に日に 「振れ」が大きくなってきている
    無難にシマノの安物でも買うか?

    何かイイモノはないかと探していたら こんなモノを見つけた
    「Black Hole」 また・・・ 凄いネーミング
    170323-01.jpg

    かなり古いパーツの様である
     (取り付けてるバイクが古い)
    170323-02.jpg

    170323-03.jpg


    数個所の滑車で回転させているようだが
    ルックスと 発想はイイが
    実用レベルではなそそう・・・

    170323-04.jpg
    この電動ユニットと組み合わせたらイイのに

    フロントホイール物色中②

    これはどう?
    170312-03.jpg
    スペックでは Aluminum Alloy製で DoubleWallらしい・・・
    恐ろしく「重そう」・・・

    でもルックスはインパクトあるし
    トレーニングにはなりそう(笑)

    フロントホイール物色中①

    そろそろ フロントホイールがダメみたい
    ブレーキ面が減り過ぎて凹んできている
    以前に これでホイールにクラックが入った事が何回かある・・・

    どうせ チャラい通勤仕様なので
    これ↓でも買うかな?
    170312-01.jpg

    意外と カッコはイイと思うのだが・・・
    170312-02.jpg
    ガチで踏んだら折れる?
    でも 見かけはイイよ



    練習用ホイール

    練習用ホイール

    レースに出る前提で成り立つモノである
    練習用があって 決戦用がある
    私:しまうま にも存在した(今は無い・・・)

    愛機クロモリ号についているホイールがそうである
    170104-01.jpg
    シマノ練習用ホイールに さらにホイールカバーをつけてあるので
    ビックリするぐらい「重い」

    そう言えば
    街で よく見かける なんちゃってロード&ピスト
    170104-02.jpg

    170104-03.jpg
    こいつらの ホイールを移植すれば
    かなりの練習になるのではないか?
    カーボンではなく 「アルミ」ディープリムである・・・(ディスクは? 樹脂製?)

    170104-04.jpg
    この 訳のわからない ブレーキレバー&ハンドル周りの自転車など
    製品重量: (約)21kgらしい・・・
    凄すぎるので ある意味 乗ってみたい

    KASHIMAX

    通勤時
    前走のバイクの後ろに付いた
    癖で ついついバイクを観察してしまう・・・

    サドルが「KASHIMAX」
    マニアックな サドルだなぁ・・・って
    でも・・・ ガニ股ペダリング・・・
    信号停車時に話しかけてみた

    縞馬: 「ケツ痛い?」
    ○○: 「はい!」
    縞馬: 「それFG-8?」
    ○○: 「はい?」
    縞馬: 「パッド有にしたら?」
    ○○: 「はい?????」

    彼のサドルはこれ↓
    パッド無しFG-8P
    160811-05.jpg

    160811-06.jpg

    パッド有はFG-8P/A
    160811-07.jpg

    160811-08.jpg

    きれいにペダリング出来る様になってからにしようね
    パッド無しは。。。





    KASHIMAX ピスト用サドル ファイブゴールド8P FG-8P


    fabric CELL サドル

    fabric CELL サドル
    160807-08.jpg
    ランニングシューズでは当たり前になってる「エアスプリング」の技術をそのままサドルにもってきた感じ

    カラーもネオンカラーでインパクトあり
    160807-07.jpg

    アッパーの表皮裏は こんな感じ
    160807-09.jpg
    これが支点になっている
    エアクッションなので 従来のゲル素材と異なり軽量に仕上る

    裏も ステープルとボンドだらけのモノではなく
    160807-10.jpg
    超シンプル

    今後 形状のバリエーションが増えたら
    買いですか?


    商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

    fabric(ファブリック) CELL BLUWHT サドル
    価格:10260円(税込、送料別) (2016/8/7時点)


    初「ベル」

    ロードに乗り出して 初めて装着する「ベル」
    160720-04.jpg
    ロード=レースだったせいか?
    走るのは練習で人通りの少ない道路が多かった
    通勤も早朝&深夜がメインだった

    でも
    最近 普通のサイクリングロードや 繁華街なども通る
    人通りが多いので アテンションが必要
    だから 付けた
    160720-05.jpg
    どう見ても・・・
    不細工だが・・・
    しょうがない・・・

    スッポ抜けないTTハンドル

    私:しまうま は 常に「TT機材」で自転車に乗っている
    通勤車も 決戦機材も TT仕様

    でも・・・
    元来 フルブレーキや 歩道の段差などは考慮されていないと思う
    ブルホーンバーから 手がスッポ抜ける
    頻繁にある訳ではないが
    何回か ヤバいと思った事はある

    この3Tの新型「REVO」シリーズ
    160720-02.jpg
    横から見ると よく分かるが
    ベースバーがセミドロップバーの様な感じで
    ハードブレーキングや急旋回などで強い前荷重になった際にも
    手がウィング部に引っかかるようになってる
    160720-03.jpg

    欲しいなぁ これ
    160720-01.jpg
    でも その内 この形状がスタンダードになりそうな気がする

    機材のグレード

    先日発表された「R9100系DURA-ACE」
    160709-10.jpg
    4年ぶりのフルモデルチェンジらしい

    ディスクブレーキ
    レースでの必要性の賛否は分かれているが
    私達の様なストリートユースでは歓迎なモノである
    160709-14.jpg
    ガッチリと止まる事もいるが
    当て効きについても リムブレーキに近いコントローラブルなフィーリングになっているらしい
    これは是非 使ってみたい

    リアディレーラー
    以前のモデルの時から話は聞いたが
    遂に シャドーデザインを導入した
    160709-13.jpg
    横方向へのせり出しが少なくなるので
    空気抵抗面や 落車時破損回避でメリットがある

    クランク
    パワーメーター内臓
    160709-12.jpg
    私の様な 一般ライダーには必要ない代物だが・・・
    センサーは左右のクランクアームの内側に内臓
    充電式バッテリーはアクスル内に搭載される


    本当にスゴいスペックである
    160709-11.jpg
    と いうことは・・・
    未だ7900系をつかっている 私:しまうまは
    5年以上も新しいコンポを導入していないということ・・・

    まあ 今の自分のレベルには必要ないですがねぇ・・・
    この技術が波及された廉価版が出たら検討しようかな

    SHIMANO SORA R3000

    SHIMANOから 新しいSORAが発表された
    モデルコードは「R3000」
    160307-01.jpg

    クランクは4アーム
    デュアルコントロールレバーのシフトケーブルも内装
    ディスクブレーキも新たにラインアップに

    でも・・・
    9速・・・?
    SRAMは12速ですが・・・

    デリバリーは4月末から5月上旬(本当かな? シマノさん?)

    格安タイヤ IRC JETTY PLUS

    格安タイヤ IRC JETTY PLUS
    期間限定で 1本 1600円
    irc-jettyplus-03.jpg
    安いから 通勤&練習用にはイイか?

    でも
    irc-jettyplus-05.jpg
    意外と 発色がキレイ
    irc-jettyplus-08.jpg
    雨の日も普通に乗る
    私:しまうま には関係ないが・・・
    (雨の日に乗ると キレイなタイヤがブレーキダストで真っ黒になります・・・)
    irc-jettyplus-09.jpg




    IRC JETTY PLUS


    メカニカル・ドーピング

    シクロクロス世界選手権で メカニカル・ドーピングが発覚したらしい
    160201-02.jpg

    今後 モーターやバッテリーが小型化して
    より一層巧妙化すると 人体への薬物ドーピングと同様に
    摘発は困難になる?
    160201-01.jpg
    でも 草レースでは 横行しそう・・・

    泥よけ

    明日は 雨
    天気は大荒れで 1週間天気が悪そう
    寒いらしいし・・・
    160117-06.jpg

    だから
    ウェット路面では非常に恐ろしいTTバイクをやめて
    まだ コントロールしやすい Coppi MITO に変更
    160117-05.jpg

    こんな 泥よけ つけてみた
    160117-04.jpg
    冬の雨は嫌ですねぇ・・・

    カウリング

    通勤時に フト思った

    昔 よく見かけた「風除け」
    160106-02.jpg
    ママチャリや 原付のカブについてたねぇ

    バイクのナックルガード
    私:しまうま のイメージ↓
    160106-03.jpg
    でも 今日の通勤時に見たものは
    こんな↓感じ
    160106-04.jpg
    ナックルガードというより カウリング
    ライダーのおっちゃんに「エエの?」と聞いてみたら
    「すごく温かいから エエよ!」と

    ロードバイク用も こんなものがあるらしいが
    160106-05.jpg
    これなら いっそ ハンドルにつけないで
    グローブにつけたらどうだろうか?
    160106-06.jpg




    Sugino OX901D



    IDS24システムのピストクランク

    国内の競輪BBといえば
    HATTA R9400 NJS などの 4テーパーBB
    151216-05.jpg

    でも
    世界選手権 オリンピックでは
    IDS24スルーアクスルのシステム
    151216-07.jpg

    これで クランク長が175mm 177.5mmがあれば
    平地TTでは 「あり」ですねぇ
    フロント変速無しで シングルにして




    Sugino SG75 DD




    SUGINO OX901D Compact Plus+ クランクセット

    そろそろシクロクロスのシーズンに入ってきました

    お勧めクランクセットは ↓これ
    SUGINO OX901D Compact Plus+ クランクセット
    sugino-ox901d-52t-10.jpg
    ミニマムのQファクターは145mm

    それに、トリプルチェーンリング並の低ギヤレシオが選択出来る
    アウターは52Tから44T
    インナーは36Tから32T(アウターとの組み合わせにもよるが)
    sugino-ox901d-52t-11.jpg
    ヒルクライム会場ではよく見かけるが
    どうでしょうか?

    購入は ⇒こちらをクリック
     アウター52Tは ⇒こちらをクリック
     アウター50Tは ⇒こちらをクリック
     アウター48Tは ⇒こちらをクリック
     アウター46Tは ⇒こちらをクリック
     アウター44Tは ⇒こちらをクリック

    サドル選び

    先日 大阪市内で出会ったピストバイク

    マットブラックのフレームに
    こんなバーテープ
    151024-02.jpg
    こんなサドル
    151024-01.jpg
    私:しまうま より よっぽど「しまうま」・・・

    信号停車時に 少し話をした
    「面白いサドルですねぇ」って 私のサドルを見ていた
    「パッドなしのカシマサドル? 拷問でしょ?」とピスト君に聞くと
    「慣れると快適ですよ」って

    そういえば 私:しまうま も昔 カシマサドル使ってた
     その時の記事 ⇒こちらをクリック








    ARAYA SA-730

    ARAYA SA-730 が来ました
    araya_sa730_02.jpg

    ARAYA独自の材料工学とロールフォーミング技術を駆使し
    16B-GOLDと同じフルポリッシュ仕上工程を施し、丹念に仕上られてます
    araya_sa730_03.jpg

    もう「観賞用」の域です

    購入は ⇒こちらをクリック
    araya_sa730_01_20150905175939842.jpg

    カウリング

    これ TTバイクにつけたらイイかなぁ
    150902-02.jpg
    でも TTバイクだったら
    DHバーがスクリーンを突き破るか・・・?

    日の丸チェーンリング

    ROTOR楕円チェーンリング「Q-RINGS」の限定モデル「Flag Edition」

    JAPAN は これ↓
    150805-06.jpg

    微妙・・・ 握り飯・・・
    150805-05.png
    怒られるかなぁ・・・

    新ペダル

    新ペダル 「シマノ PD-R550」
    150804-02.jpg
    ブラックにしました

    以外に? 高級感アリ
    150804-03.jpg

    見た目は カーボンっぽい
    早速 装着
    150804-01.jpg

    明日から 位置決め します

    コストパフォーマンス

    そろそろペダルがヤバい・・・
    愛用の「スピードプレイ ゼロ クロモリ」
    グリスがすぐきれるし すぐゴリゴリになる
    もうベアリングもダメだし ボディもボロボロ
    落車のダメージの少ない方を良いとこ取りしてるので
    左右で色が違う
    150515-01.jpg

    クリートもダメダメ
    誤魔化しながら使ってるので
    キャッチが悪い
    150803-01.jpg

    機能的には いいペダルですが
    消耗品が高価だし コストパフォーマンス的には?である

    その点
    シマノは安価だし 消耗品も安い
    そして丈夫
    昔みたいに 金額を気にしないでパーツを選べる身分ではないので・・・
    シマノに戻るかな・・・

    ハンドル

    ピストバイクのストリートクリテリウム
    RED HOOK CRITERIUM
    8bar-bikes_red-hook-criterium_fixed-gear-fixie-trackbike-rhc-redhookcrit-12.jpg

    どうせ「下ハン」しか持たない(持てない)でしょ・・・
    039_Paolo_Martelli_5824.jpg

    だったら
    こんな感じで
    「NITTO」のハンドルで
    「SOYO」のグリップで エエんちゃうの?
    KR_E2.jpg

    日本人的な「発想」ですか?
    検索フォーム
    プロフィール

    Stripes:しまうま

    Author:Stripes:しまうま
    クロモリ ロードバイクに乗っています

    毎日、通勤60km頑張っていますが・・・
    ファンライドです

    仕事は 引越屋してます

    Strava
    スポンサードリンク
    最新記事
    QRコード
    QR
    スポンサードリンク
    スポンサードリンク
    おすすめ お酒



    >





    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    RSSリンクの表示
    月別アーカイブ
    カテゴリ